ホームページがリニューアルした理由

実はそれまでのホームページ制作会社とケンカになりまして、強制的に削除されてしまったということです。まあそれでこのワタクシはといいますと、実はもう本当にあちこちで争いの絶えない人間でございまして、しかも特徴としては今回のようにホームページ会社=下請けともめることがほとんど というかほとんどではないですね、全部です、客とケンカするなんてことはありません。しかし下請けとケンカなんてしょっちゅうでそれで取引解消になったというのは片方の指では収まりません、さらに特徴としては言うならば下請けからケンカ売ってくるわけです、一番最初の出来事は会計事務所のおかみとケンカしたのが始まりです、当然向こうからケンカ売ってきたわけで、めんどくさがりやの自分としては自分からケンカ売ることはありません。  しかし下請けが客に対しケンカ売るということはよほどのことがない限りしないのではと思います、少なくともワタシは客にたてつくなんて言語道断、お客様は何を言おうがお客様の言っていることがすべて正しい、下請けはお客様のご要望に出来る限り精一杯お応えするのが使命、 というのはみんな思っているはずですが、ワタシに限っていえば非常にたくさんの下請けがたてついてきます。この事実をワタシはどのように思うかといいますと、要は周りから見てワタシってよほど変わっているように見えるのね、それと人は結局好き嫌いで仕事を判断するのねと。要はワタシのことが嫌いなのですね、まあ確かに究極はよく警察に職務質問されます(笑) そんなにワタシって怪しく見えますか? と。 しかし余談ですが、職務質問でワタシは一度も所持品を見せたことがないですもう何十回も。普通だったら警官なんて荷物を見せるまでいつまでも絶対にあきらめないというのは想像に易いと思いますが、ワタシに限って言えば長くとも10分で警官は消えます(笑) これが本当に事実だとしたらワタシはとてもとても変わっていると思います、が、本当のことです。 しかしこんなとてもとても変わっている人間の絶対譲れないポリシー
  下請けが客にたてつくなんてありえん、ワタシは絶対にお客様にたてつくようなマネは断じてしない、たてつくとしたらいつまでも金を払ってくれなくてしかも支払能力がなさそうな客に限ってたてつく、それ以外はお客様がすべて正しい、暴力さえふるわなければ。  自分で言うのも何ですが、この感覚のほうがよっぽど実は正常な感覚だと思うのですが、世の中まともなようで実は正常ではない、保身に命をかける人が多すぎると思いますね  まあ皆様はそんな下請けにたてつかれた経験なんてまずないでしょうから、ワタシみたいにイカレ男はもうすぐ10社目というくらいの勢いでたてつかれてますから、そんな自分だからこそ申し上げる、客にたてつくなんて永遠に早いわー

ということで最後に自画自賛ということで、 こういうように一見ものすごく変わっていてイカていて、でも冷静に見ると実は非常に正常な感覚の持ち主、でないとそんな今の商売出来ないですよ、自分で言うのも何ですが、マグネの先駆者ですよ、価格10倍の他社製品を軽くひねる製品を作っている人間のわけです、それはそれは非常に変っている人間です       ということで自画自賛で  といいたいところですが、自分の正体が最近よくわかってきたように思います、確かに変っているところもあるかもしれない、変なところもあるかもしれない、それでいて実は正常な感覚の持ち主かもしれない、でもそれらは大したことないですね、自分の正体は遠慮なく申し上げます、究極の欲求不満男ですね!! なんて言うと皆さまドン引きされるかもしれないですが、世の中のすべての女性に申し上げますと、欲求不満でない男なんてやめとけ、そんな男本当にクソつまらないから・・・・・・

ということで大変失礼しました