本年最後のブログ

サンシャインのブログはよく過激だ!! というけれどそれは多分に他を強烈に批判することは大きいと思います、ただ、固有名詞を出したことは一度もない、例えばサンシャイン以外のメーカーがあったとして、サンシャインのB40よりウチのボードのほうがはるかに効果がある とかこれ一番見苦しい内容、次に醜いのはサンシャインのB40 あれはひどい とか。しかし中にはストレート、あるいはそれとわかるような表現でウチのもののほうが効果があるといっているメーカーあり、これはワタシに言わせれば お前の耳は自分の製品が良く聴こえてほしい願望が強いからそうなるんだボケ!! ということになりますね。 ただ、批判するときは複数のメーカーが使っているものならば遠慮なく個人的な意見を申し上げます、そして少なくとも半分の人間からは、過激なこと言っているけど言っていることは間違いないな、と思われる自信がなければ申し上げません、誰からも支持されない内容のものは本当にただの変人というかもう人々から相手にされなくなると思います。その他サンシャインというか進藤はとにかく平気で敵を作るキャラクターのようです、本当は平和主義を第一に思っているのですが、恐らくワタシから漂っているオーラがダメなようです、なんか要注意人物オーラが出まくっているのでしょう、その証拠によく職務質問されます(笑) 

しかし、ブログで言うならば、ワタシが本当にやりたい書きたいブログというのはそういう過激なものではなく、間違いなく下ネタオンパレードです、本当に こいつ頭が本当にイカレている、と皆さまから思われるような内容、 そして最後に でも面白い と言ってくれる内容が最高でしょう。 それで人々が一番興味を抱く下ネタというのはどういうものかわかってます。遠慮なく申し上げます、それは一番興味のあるものと言ったら特に若者、10代20代に対しては、お持ち帰り必勝法、いや、これは年齢は問わないかも、しかもお持ち帰り必勝法というのはもちろん会ってその日のうちということです。しかも男は外見は関係ない、ということを誰が読んでも納得いく内容のものにすることでしょう、そしてこれは本当に自信を持って申し上げる、男は 外見は あまり関係ない、いわゆるイケメンが得するのは、女を落とすときの 速効性が非常にある ということだけである、これは日々パーティ、合コンなどで男女の生態をじっくり観察してきているのでこの考えには自信がある、もう一度申し上げます、男は外見は あまり関係ない、 それより重要なのは行動力とコミュ力、

まあそれで自分としてはいつかは一般人を巻き込めるような製品を開発してどんどん宣伝して自分の下ネタブログに誘導して、自分が青春期を病気で全部棒に振ってしまった恨みを発散させないと本当に過去の病気を悔い悲しむだけの人生になってしまう、 ああ、こういう人間性だからきっと危険人物オーラが出るのね。

しかし下ネタブログやりだしたらネタには困らない、毎日1時間ブログ出来ます本当に。 あと日々パーティに行って感じること、ならば男はいくつまで女を口説けるか、これははっきり申し上げましょう、あそこがお元気であれば、 あとは女子にごはんやお酒、しいてはホテル代もおごれるだけの最低限の経済力があれば。  それで女子はと言われたら、これは正直40まででしょう、そこから上は美魔女的美人でないともう誘われることはないですね、女子から行けば話は別でしょうが。

しかし先日とあるパーティで新卒のなかなかイケメン男子と話をしたのですが、信じられないことを言いだしました、でも彼がそういうということは同じように思っている若者は多いということになると思います。 それで彼はなんて言ったかというと  ええっ? あってその日のうちにお持ち帰りしてエッチすることなんて本当にあるんですか??  ですって。 ああこの男の子はいったいどういう大学生活を送ってきたのだろう・・・・・・   それは確かにこの国は少子化になりますわ、男子は草食系多し、女子はいい子ちゃんぶりっ子多し、本当に男と女がかみ合わない、この国は一部の肉食系男子によって食い散らかされている、 というと、特に女子は納得します。それで肉食系と草食系の違いなんて一つしかないですから、しかしこういうのを語りだすと本当に止まらなくなる、これだけで1時間を5回分くらい書けます。

いままだこれ入力し始めて30分は経っていないと思います、パソコンからは割と早く入力でいます、スマホはいつまでたってもダメですね、もう若くはないです、でも若い子口説いてます、そして大事なのは年に一度でもいい、成功体験があることでしょう、それで現実はというと、いや、年10回くらいはあるんじゃないですか、もちろんターゲットは25歳以下の平均以上のルックスした女子です、しかし見た目良ければいくつでもよし、 とは思っているのですが、ここ数年これは本当に本当で、30以上とは成功できてないです・・・・・

いやしかしこの話題になってしまうと本当に止まらなくなるので、いつの日か本当にサンシャイン というより進藤の下ネタブログを世に公表できるようがんばります、ちなみに先日落とした女子は 二十歳です、 今週末は21の女子との決戦を控えてます、もう本当に男と女なんて二十歳をすぎればゲームみたいなもの、本気で好きになったほうが負け というとこれも女子のほうが納得してくれます。 なんていうとこれを読んでいる方の中には、本当かいな? ただの妄想では? と言われそうですが、とんでもございません、女子の生態を把握すればイケますよ、あと、おじさん世代は特に若い女子からみてまずは面白いこと、これが重要です、これに尽きます、

それで最後に本当に言い訳、 自分はよく自虐ネタのようなものを書きますが、あれはウケねらいでもなく、かなり事実だと思います、まず、体力は極めて弱い、おまけに学歴最低、頭は悪い これウケ狙いでも何でもない、そんな人間がよくこんな仕事できるな? とおっしゃると思います、しかし上記のとおりここまで変態だったら、つまりわかりやすくいいますと、普通の平均的な人間像と比べて何てもいいから何か突き抜けたものがあれば身体が弱いとか頭が悪いとかさらにいえば外見がよくないとかそんなハンディキャップを克服できるというものです。特にその突き抜けたものがゲスであればあるほど強い、という考えは全くブレないですし、ワタシにはそれしかないです、本当に業界にたいする批判とかそういうブログはワタシにはあくまで仮の顔で本当の顔は下ネタ一色です

そして究極の言い訳、 あえて 変態 という言葉を使わせていただきますと、ワタシが変態でなくなったらもう商品づくりのパワーも確実になくなります、

しかしワタシでさえ年間10人程度若い女子を落とせるわけですから本当に草食系と呼ばれている若い男子たち、その気になれば年間50人はイケる、間違いない。これだけは言えること、女子も最後は股開く、でないと人類は滅亡してします、女子は最後は股開くように出来ている、あとは男子がどう導くかである

大変失礼しました、でも何一つ間違ったことは言っていないつもりです、本ブログは批難殺到しましたらすぐに消去いたします、一年の最後はワタシらしいブログ ということで。なお、新製品発売までにはまだ時間がありますので年明けてから詳細を述べてゆきたいと思います、では皆様本当によいお年を、本年もありがとうございました