ウチの通訳

最近俄然やる気になってきているようです。その理由は新興国とやりとりをするようになってからです、それまでは先進国ばかり相手をさせていたので、それで先進国、特にアメリカ イギリスドイツなど、日本の大手雑誌社と対応は同じです、製品を試そうともしないでほぼ門前払いに近い感じです。しかしその一番の理由として、仕事に困っていないようです、要するに広告を希望するメーカーがたくさんあって殿様状態になる、それでならばそんなに広告を希望するメーカーが多いということはこの業界はそんなに盛んなのかといわれると実はそうではなくて、広告を出さないことには始まらない、ということでクソのようなメーカーがこぞって雑誌社に広告を依頼するのが実情で、サンシャインはそのクソのようなメーカーの最下位にランク付けされている ということになるわけである。

ところが新興国の場合、そんな大国のような殿様状態には決してなってはいない、女性に例えていえば、男をまだそんなに知らないかわいいウブな女性、大国は本当に男を知り尽くしてさめきったヤり〇ン女性みたいなもの、ワタシはそう理解します。

それで某新興国にB50とS3を送って試してもらったところ非常に反応が良いわけです、B50だけでものすごく音が変った、S3を加えればさらに音が良くなる、こういうのを読むと通訳もうれしくなるし、サンシャインの製品ってすごかったのね ということになるわけです。あとはレビューの内容を間違えないことでしょう、特に新興国なんて制振系のアクセサリーなんて皆無だと思います、その理由はまあお高くてとても買えるものではないと思います、が、サンシャインの製品は国境の区別なく、オーディオをやっている人であればまず誰でも買える価格です。やはり大事な機器というものは出来ることならばなるべくその性能が出来る限り発揮されたいものではないでしょうか、特に機器は振動に弱いというのが定説のわけですから最低限のことはしたいものだと思いますが、従来のアクセサリーというのは高価な割には効果がよくわからない、というものが非常に多いからそれはアクセサリーに疑問を持つ方は多いでしょう、

ということでここまで入力12分  その気になれば毎日ブログできそうです。ただ、昼間から飲み屋のおねえちゃん口説いていたりして、仕事サボることしょっちゅうなので毎日ブログできるかは何ともいえません、大変失礼いたしました・・・・・