先週

とあるお客様からメールをいただきまして、しかしその送信いただいた時間が午前3時20分、ご本人様いわく、毎日仕事仕事でこんな時間とのことで、おつかれさまとしか申し上げようがないです。文面から察するに大きい会社の中間管理職と思われます。まあ恐らくですが、仕事のしすぎで体調を崩す、最悪の場合は最悪の事態が起こる要因というのは恐らくですが、1、半強制的に拘束されている、 2、残業手当が出ない=サービス残業の嵐  この二点が加わった場合に人は相当なダメ―ジを受けるのではないかと思います、ワタシのような経営する立場の人間はどんなに長い時間仕事をしても自分のペースで出来るから体調面では楽なのではと思います、ただ、精神面できつい経営者は多いでしょう、もちろん長く働けば体調面もきついですが、経営者が過労死というのはないですね、自分のペースで出来るのは大きいですし、上司がいないからそういうストレスがたまらない、まあいずれにしても仕事というのは大変なものだと痛感します、まあワタシに限っては体力がない ということを理由にそんなに長い時間仕事することはありません、だからいつまでたっても世界中にサンシャインの製品が広まらない というのは実は違ったということが最近になってわかったことで、要はコツがわかっていなかった、やはりコツさえつかめばという感じです、それに目覚めたのが去年の12月の始めで、この仕事始めて12年で気づいたことです、まだ遅くはない、しかしこの気づいたこともそのままうまく行くかと言われたらまた話は別です。やはり経営者は将来最高の状況と最悪の状況と両方頭に描いていないとダメだと思います、その点では精神的にはサラリーマンが楽、肉体的にはサラリーマンは地獄、場合によっては過労死!!しかし一番楽なのは儲かっている経営者 これに尽きますね、ワタシにとって儲かっている状況というのはハーレムが建立できたときです、それには前のホームページがあったときのサンシャインの売上の最低2倍あれば実は最低限のハーレムは築けたのですが、しかしもう日本国内のホームオーディオ部門での売上は手詰まり状態だったとは思います、倍増の道は事実上無理、だから海外とか異業種参入を狙うわけです、現状で良ければ無理しないです、しかしハーレムを築かなかったら周りがジェラシーの目で見ないですよね、人は妬まれてナンボだと思います。

それで恐らく今度の新製品は大丈夫なんじゃないですか?国内宣伝をとってしても国内最大手には殿様扱いされ 第二大手はサンシャイン嫌い、しかし以前はそんなもの必要ないくらいホームページ閲覧数があってホームページだけで売れたわけですが、今や1/10 じゃあどう宣伝するのか ということになると思いますが、今度の製品は宣伝に関しても大丈夫だと思います。  では殿様とサンシャイン嫌い どちらが腹が立つかと申しますと、腹が立つのはサンシャイン嫌いのほうですが、もう今後関わりたくないのは殿様のほうです。ということは心底呆れているのは殿様のほうでしょう、こちらのほうはもう実名を出してよいと思いますが、でも皆様想像易いところなので という感じでしょうか  しかし何で同じ業界人同士でここまでいがみあわなければいけないのかがわからないです、別にオーディオ屋とお魚やさんの関係じゃないんだから、 ではその殿様があきれ返るくらいの実情を言うと、雑誌社は当然ながら雑誌は何種類も出しているわけです、それで以前はその雑誌社のメインの雑誌にアクセサリーを取り上げてくれとお願いしたところ、アクセサリーは取り扱わない ということでした、しかし実は12年前にワタシの知り合いのメーカーが広告と引き換えにこの雑誌社のサブ的な雑誌にアクセサリーを記事で取り上げてもらっているのですね、 そのことを強く言ったのですが、今は門前払いです。しかしそのサブ的な雑誌こそが一番振動対策が必要な機器を使っている人が多い、というかその雑誌を見ている人は全員です、これほど読者思いの製品はない というのが超薄型制振シートのわけですが、雑誌社はそれが今の方針ということで製品を試してもくれないです、それは本当に心底呆れます。読者目線ゼロです。商売しか頭にないです、それ以上に威張りたいのか、恐らく最大手と第二大手の呆れ具合は9対1どころか98対2くらいじゃないですか、本当にとりつく島もないのが最大手です、あげくの果てには記事広告ならば大金を払えば載せるという始末、記事広告はダメなのです、記事広告は意味がない それと 威張りたい というのは実は相当あると思います、これこそが潜在的なものだと思います、これが大企業が画期的なアクセサリーを開発したと話を持ちかけてきたらセンセーショナルな出来事だと大々的に紹介されるでしょう、要は小さいところはナメられる、最低限その雑誌社より少しでいいから大きくならないとダメ、ということは悪いのは結局のところサンシャインか 失礼しました

そんなことで今週もよろしくお願いします