身体を壊していました

人間健康が第一ですね。

新製品=ケーブルは4月には発売開始 三月の連休前には告知できると思います

サンシャインケーブルの狙いは 次のようなケーブルは存在していません、それを狙ってます=情報量を余すことなく再現して、なおかつニュートラルなもの。 断じてないです。ただし既存のケーブル=特に高額品がすごいところは 高額品の特長=情報量を余すことなく再現して、なおかつ色づけを加えることによりさらに良く聴こえる というもので、でも色づけはしたくてしているものではなく、情報量を欠落させない構造にすると、構造が複雑になりどうしてもその構造の音が乗る、そこでその構造さえも味方してさらに良く聴こえさせてしまおう というもので  こうなるとまさに高額ケーブルは芸術の世界といっていいです、しかしサンシャインはケーブルはあくまで電線 のスタイルで行きます 芸術品は価格がお高くなってしまうのです、それで芸術品が買えない、あるいは買う気がない方はぜひサンシャイン製品を買ってください、あるいは買い替えてください、なお芸術品の価格の最低ラインは1本定価8万円クラスということになると思います、価格が上がるごとに芸術性が増します、では例えば高級機をお持ちの方がそれを生かすためには芸術品の価格のケーブルをかわなければダメなのか? と言われたらワタシは明快に答えます、付属ケーブルより良くなればなにを使っても生かされると思います と。

しかし本作仕様が出来てみなければわかりませんが、現段階=サンプルではサンシャインケーブルは色づけがないぶん高額品に比べファーストインパクトに弱い そこはさすが高級ケーブル、しかし情報量は基本変わらない  しかしたとえ色づけ相手だろうが負ける部分があるのはガマンならぬをいうことで、本作仕様はサンプルからさらに変更を加えています、これにより、狙いはいかなるケーブルより音の立ち上がりが早いこと これが出来たらケーブル史上最高品です、それが一万円台ならまさに史上最強、製品名も MIRACLE か KISEKI とでも名付けてもいいような、そこまで奇跡が起きなくとも情報量は十分に確保できているので製品は発売にはなります あとは奇跡が起きるかどうかです