ケーブルの長さ

1.8メートルのみです。これだけです。その理由→ 例えば50センチごとにいくら とか出来るのはプラグの付け替えが出来るタイプです、モールドタイプはそれができません。 次にもっと短いのないのか? これは他メーカーのラインナップをごらんいただいてご理解いだけるのでは と思うのは2万円以下のものは一種類だけが多いです、それも1.5メートルとか  一種類に統一するため原価を下げるためと思われますが弊社も一緒です、ただ1.5メートルだとちょっと不安だったのです、というのも他メーカーは価格帯のラインナップが豊富なので価格帯の高いものに行けば1.8もあればそれ以上のカスタマイズも可能となります。
それで1.8より長いのをご希望の方は申し訳ございませんでした、としかいいようがございません、次に短いものをご希望の方  本ケーブルはどこのケーブルと比べてもやわらかくとりまわしが楽です、またケーブルが細いです。   細いなどというと音質面は大丈夫かいな、高級品はみんな太いだろう と思われると思います、実はワタシも最初はそうでした、しかし1万円台のケーブルも10万円台のケーブルも中の線材部分の太さ=導体の量は変わらないです、ただ、高額なものはそれだけ導体にたいし物量を投入して導体をがっちりガードしている分太くなります、音も当然旧来のやり方ならば太くしたほうがいかようにも音の変化が利くというものです、しかし本作品は言うならば最高の素材をシンプルイズベストです、言うならば余計なところにぜんぜんお金がかかっていません。

ということで細くて柔らかいので取り回しは楽なので長いは短いを兼ねる ということでこれ一種類はちょっと長めの一種類にしました、本当は1.5にしたかったけどそれでは不安 1.5のほうが当然原価が安いので

しかしさきほど他社は価格帯のラインナップ豊富 と書きましたが、ワタシとしては実に気に食わないです、同意は求めませんがそう思いませんか? 要は一番高いのが当然一番よくてそれが買えない人はあとはあなたの予算に応じて選んでください、 とあと3ラインナップくらいあるわけです、ある意味ナメてると思います、サンシャインはサンシャインらしく、当面はこれ以上のものは出来ない というものを一種類だけです。オーディオやっている方が1万円台が高くて買えないから1万円切りももう一種類 なんてそれはありえないです、一万円台一種類で勝負です 電源ケーブルは永遠にこれ一種類で終わるんじゃないですか? これ以上はPSEが絡むので、もし遊びで高額なケーブル出すとしたらインターコネクト とか それでもサンシャインがラインナップをそろえるとしたら多くとも二種類です、高いのと安いの  そんな何ラインナップも出すなんて商売しか考えていないです ポリシーがないです。これオーディオやっている人全部に読んでほしいです もちろん同意は求めませんが、本当に良いものを追求してそれこそ命の限りの作品 なんていったらせいぜい2ラインナップですよ