池袋事故

先週池袋で凄惨な交通事故があった、高齢者が暴走して次々に歩行者をはね、うち母子お二人がお亡くなりになられたという悲惨も悲惨な事故、しかしこの事故現場、ワタシの現在の自宅のほぼ真ん前です。

ただ、ワタシの普段の行動パターンですが、事故現場は自宅を出てすぐ右に行けば現場なのですが、池袋駅は自宅を出て左に行くのであまり事故現場に行くことはありません、が、確実に週二回は事故現場を通ります、このへんがある意味散歩コースだからです。

それを思うと人の命なんて本当に運命としかいいようがないです、明日は我が身 とはよく言ったもので、もしかしたら志半ばで車にひかれてしまうかもしれません。本当にこればかりは運命なのか・・・・

しかし普段は社会のこと、政治のこと、ワタシのような非常識人間があれこれ言ったところでしょうがないと思っておりますが、今回は事故現場の最たる近所の人間として言わせてもらえば、87歳の運転する車ですか、 これに関しては87歳が運転すれば危険なことは当たり前のことのように思いますが、だからといって免許に年齢規制とか設けることはおそらく不可能だと思うのでこればっかりは・・・・  ただネットで叩かれていることには賛同することとして加害者のことをいくらまだ逮捕されていないとはいえさんづけはないだろう と。

いずれにしても事故というのは自分では回避しきれないものがあり、そう思うと、例えば悔いることなく 思い残すことない人生を精一杯生きよう と思っても 一日や二日でどうなるというものではない、でも良い意味で生き急ぐことは大事かもしれない、ということで毎度毎度ワタシが掲げている目標、 今年いっぱいを目指します。その根拠はラインケーブル(次作予定)、スピーカーケーブル(次々作予定) 電源ケーブルを世界中に広めること 今年中に決着付けたいと思ってます、今はとにかく真面目な話し、たとえ横断歩道でも右左を良く見て渡る習慣をつけるしかないです、ドライバーが止まってくれると信用したらいかんですね 

ということで皆さま、道路を渡るときはくれぐれも右左に注意しましょう、 なんて幼稚園の先生みたいなこと言ってますが・・・・・