また池袋で暴走事故発生

先週ですがまた池袋で高齢者が運転する車が歩道に乗り上げて電柱をなぎたおして激突、幸いけが人はいないとのこと・・・・・

それで池袋のどこで起きたかというと、何と何と、池袋で一番歩行者が多い交差点、池袋東口五差路 通称サンシャイン60通り入口交差点、そこで平日の日中という結構人通りの多い時間帯に電柱なぎ倒しの事故でけが人ゼロです、いずれにせよまた高齢者による暴走事故です

しかし池袋のサンシャイン通り入口交差点というのは、土日であれば言ってみれば死ぬほど人が群がっている、平日の日中でもまあまあ人が群がっている、先日起きた親子二人の死亡事故の交差点とは比べものにならないくらいのたくさんの人が渡る交差点で死亡おろかけが人ゼロです。

しかしこれはたまたまそこに電柱があったからけが人ゼロなのです、実はこの交差点、土日の人がものすごいときはともかく、そうでもない時間帯は人々は電柱の向こう側に群れをなしているのです、電柱の手前までは人があふれてこないのです、電柱がもしなかったら大変なことになっていたでしょう、それとマスコミというのは非常にウソが多いということもよくわかりました、実際は電柱など倒れていません、そもそもそんな簡単に電柱なんて倒れるものなのか、乗用車程度ならばその前に車が大破しそうな気がします、それが電柱をなぎ倒して止まったなんて、そうでも書かないと面白くないというかさらに池袋でまた起こった事故ですからドラマチックに書きたかったのか、とにかく電柱はぴんぴんしています。世の中池袋を悪く書くと面白いのか、まあそれは否定しない、そういう街です池袋は・・・・・

しかし高齢者の暴走、これはどうにもならないことだと思いますし、警察がどんなにがんばってくれても防げるものではないでしょう、あとは自分自身が暴走車に巻き込まれないこと、こればかりは運としかいいようがない、でも暴走車にひかれる確率は飛行機が落ちる確率よりはるかに高いので、まあ今日も無事なことをありがとうございます、としかいいようがないです、誰に対しありがとうございます、と言っているのかはわかりませぬが・・・・・・