中国4000年

昨日は中国人通訳の面接をしました、全応募の中から女子でなおかつ学生という点で絞って約30人と面接です

それで最終的に残った人は6人です。しかし短時間のうちにまずは30人面接、これはもはや美人順で振り分けるしか方法が見当たりません

しかし残った6人に関しては最終的な採用は決して美人順ではない、仕事ができそうな順 ということになると思います、最終的には今週金曜までに決定するつもりです

しかし残った6人がすごいのはうち5人は英語も出来る、しかも会話まで出来る、うーんなんともすごい確率、外見だけで選んだ6人なのに、これはまさに中国4000年の

神秘の能力としかいいようがない、もちろん日本語力もヘタな田舎のおばちゃんよりよっぽど日本語らしい、まさに中国4000年の神秘のちからとしかいいようがないです

それで美人順でいえば1人とんでもない美人がいて、これは例えばイベントのときなどこのコアシスタントにして置いておけばかなりイベントが映える、どういう美人かと

言うと、まず、背が高い 170くらいある、それで細い、脚が長い、顔はキリリとしている、トシは19 なんかモデルさんみたい  でも最終的には仕事の出来そうな順の

採用です  でも今回は特に応募のレベルが高かったような、それは募集媒体の関係が大いにあるように思います、いままではマイナビなんていう今から考えてみれば

ちょっとマイナーだったと思います、やっぱりバイトするならタウンワーク  しかもそんなに驚くほど高くないです、ぶっちゃけ一回の募集で2万円くらい、それで202

件も応募なんてマイナビでは考えられないです。それととにかく池袋 というところが大きいと思います、バイトがたくさん応募してくる四大都市は新宿 池袋 梅田

渋谷ではないかと思います

問題は今回の通訳を生かしてサンシャインハーレムが構築できるか?  ワタシは 出来る と確信しています。 その根拠= 先日RCAの雑誌評価で こんなRCA

他にない・・・・ というような 第三者が読んだら本当かいない? と思うような文章、これ別の評論家がテストしたらしいです、その結果=40万のRCAとそん色ない

どころか中低域はこちらのほうが上   

あくまでその先生の主観です。ただ、残念なのはその先生の名前も聞いていますし、どのケーブルと比較したのかも聞いています、しかし実名はまだ出せません

仮に評論家の名前は出せたとしても比較ケーブルは言えません、ワタシが反対の立場だったらカンカンです、いやどこのメーカーもそうでしょう

ただ、これだけの製品が世界中探してもあるわけがない、その根拠は何度も申し上げるとおりです、どんな高額のケーブルだろうが中の銅線はサンシャインケーブルの

原価半額以下です、そんなものに負けたくないです

ということで中国4000年の神秘のちからに今後期待します・・・・・

しかしさらに付け加えるならばRCAはプロトタイプを昨年オーディオアクセサリーリレー試聴会で他ケーブルと比較しています、そのさい8万円の先鋭のケーブルと比較し

て同程度 というのが率直なところでした、が、本作との違いは銅線の径が0.3から0.18に変更されただけです。が、このほうがHSEの当たる表面積が多いので良いのではな

いか

と電源ケーブル量産の直前にワタシがティグロンに線径の変更を申し出たわけです これがうまく行ったとしかいいようがないです、全面的にティグロンプロデュースだと

0.3のままでした ティグロンは0.3でいい音が出ているわけだから0.18の考えはなかったようです、価格も価格ですし  ところがワタシはスケベ心が旺盛なのでまだ行け

るんじゃないか   ということで今回のケーブル HSEの効果絶大 と見てます・・・・・・・