続中国人美女

その前に以前こういうことがありました。もう4年くらい前になるのでしょうか?ブログでもかなり伝えたことです、さらにはそのころはまだ前のホームページで閲覧数も相当にあったときだったので反響もそれなりにいただきました、その内容とは、

サンシャインのアルバイトの募集をしたところ、現役の慶應大学一年生のバリバリのお嬢様が応募してきた、しかもかなりの美人、とりあえずは英語の翻訳者として勤務してもらう、英語も会話は出来ないがメールのやりとりは問題ないと言っている、そしてその秋のオーディオユニオンリレー試聴会にアシスタントとして連れて行く・・・・

しかしリレー試聴会の前から仕事ぶりは全然ダメ、お話しにならない、やっぱりお嬢様、慶應大学なんて超名門に入って大学生活が楽しすぎるのだろうか、そりゃそうだろう、豊島岡女子なんて名門高校に通っていて受験勉強勉強で、現役で慶應に入るくらいのすごさ、それは反動で大学生活楽しみたくなるだろう   ということでリレー試聴会に来たは良いがあまりにも態度が悪く、試聴会終わってから1人のお客様がスマイルでワタシにお怒りあそばされて、当然でございます、でもスマイルというのがご慈悲深く恐縮でございます。 ということで彼女はクビ 

それ以来の話題性のありそうな女子がおととい登場して昨日ブログしたしだい、それで今日もその子とメールのやりとりをして、おとといの時点では合否は土曜日に出すと
言いましたが、さきほど採用の通知を出しました、なんとも早い決断でした。

採用理由→ 面接した中では群を抜く美人でしたが、それだけでは即採用にはなりません、ルックスの好みで言えば他にいて、台湾の人気女優さんを背を160くらいまで抑えてさらに庶民的な雰囲気にしたなんともワタシ好みの女性がいて、しかも出身がハルビン だということで、  おお!!ハルビンですか!! と盛り上がってしまい、女としてならこの子採用、しかしイベントコンパニオンとしては断然採用の通知を出した女性が見栄えはします。

それで採用した理由は これは実に中国人らしく 気が強いです、それと恐ろしいくらい負けず嫌いです、怖いくらいです、ちょっと日本人にはいないタイプです。ここで四年前の慶應の美女との比較、 

慶應→ 美人度=かわいいお嬢様 身長160くらい 中肉中背よりやや細め  年齢は当時18
   語学力は日本語の他に英語がメールのやりとりが出来る程度
   学歴=慶応大学文学部
   性格=典型的な日本人性格と思われる お父さんは官僚と思われる

中国→美人度=キレ味鋭い系の美女 身長170くらい 細身、レーシングクイーンかモデルさんみたい 足も異様に長い 年齢は19
  語学力は日本語は十分なレベル 他に英語堪能 もちろん母国語は中国語
  学歴=立教大学
  性格=メチャメチャ強気

まあ仕事として雇うならばワタシの中では結構な開きがある、あとは入社時にきっちりと日本式の会社システムというか流儀というのもを徹底的に叩き込めばいいだけのことではないか  あと、大学は関係ないか・・・・・

とにかく中国人メチャメチャ強気な性格です、それが顔にも出ます、結構怖いです、さきほど登場したハルビンの女性は結構ほんわかしています、しかしこの子は英語がダメのようです、6人面接したうち唯一英語ができないと答えた人です、しかしあとの5人は会話まで問題ないと言い切っているからすごいですね本当に、その確率がすごいと思いました、日本に留学で来ている中国人って本当に優秀なんですね
まあとにかく今回採用した中国人女子はイベントコンパニオンレベルとしては最高だと思います、なにより仕事がメチャメチャできそうです、でも女としてはワタシの好みではありません、良すぎてしまうのかもしれません 英語ができる ということになったらハルビン第一候補だったかもしれません、慶應のお嬢様と違ってほんわかしている中にも野心のようなものは感じられます、そこはさすが中国人 慶應のお嬢様は本当に野心=やる気が全く感じられなかった

ということでこの秋はリレー試聴会あるのだろうか? あるのであれば内容は今回は盛りだくさんです・・・・・