既存製品

要はケーブルが発売される前の製品で現在生産中止となっているもの

V20 25 30 40 50 S30 S40 S50 S3(完了) S4(完了) S4S(完了) ST-1 Mgスペンサー ディーレン REM30

しかし言うならば本当にものすごい数の リストラ です。

こうなってしまったのは本当に2年4か月前にホームページをホームページ会社に消去されてしまったことに尽きます、あれがなかったら上記のものは平和に継続されていたと思います。まあでも特にホームページ消去から二年の間は本当に厳しかったなんてものではありません、まあ恨んでも恨みきれない、まあワタシの人間性が欠如しすぎているからホームページ会社に敵対視されてしまうということで、人のせいにしてはいけない・・・・・

それで今年三月までは、上記の生産休止製品のうちディーレン REM30以外は存在しておりまして、でも今年三月のサンシャインの売上というと、史上最低の売上、それが現在は上記の製品全部生産休止と引き換えにケーブルを発売、その結果は売上4倍です、また以前のサンシャインの売上に戻った というところです、しかし以前の売上は超えていません、まあそれは上記のいわば主力製品を全部休止にしているわけですから、でも会社経営ということだけを考えれば今のやり方は仕方ない、ケーブルでまだサンシャインはつぶれていない ということを多くのユーザー様に認知していただいて、またお客様がホームページに戻ってこられたら上記の製品群の再発 と考えておりますが、もはや来年の夏はでは再発はなさそうです。といいますのも来年にはケーブル以外で強力な新製品を計画しております。この新製品を出して三か月たったら再生産に取り組む ということでそうなると上記製品群の再発は(完了を除く)来年夏 ということになります

しかしそう思うとホームページ消失以前は本当にボードやインシュレーターだけで結構売れていたんだと思わずにはいられないです、今のケーブル群の売上とほぼ同等、じゃあ本当にホームページ消失していなければ今ごろサンシャインプチハーレムが建立されていましたね、しかしたらればはワタシの中ではない、いま、プチハーレムどころか本ハーレムを建立したかったら今度こそ海外しだいでしょう、一度失敗していますので、でもそれは海外には売りにくい製品群ではあったと思います、要は単価が安い割には送料が高い、気軽に売れるものではない ということです 

ということでサンシャイン、製品点数はあまりにも少なくなってしまいましたが本当にケーブルネタがなかったら上記製品はひきつづきもはや細々と売っていったと思います・・・・・・