9月度の売上は

ケーブルに関しては毎月全国販売店売上ランキングが載っているのでわかりやすいです。インシュレーターとかボードはそういうものはない=まだ市民権を得ていない製品群と言えるかもしれません、が、市民権を得ていない領域こそすきま産業としてサンシャインはいままでやってきたわけです・・・・・

それで9月度に関しては10月30日発表のものを見ると電源ケーブルが6月以来の第一位に輝きました、9月は電源ケーブルはよく売れました、ただ、あくまでもモデル単体であり、重要なのはそのメーカーのケーブルラインナップすべての売上です。サンシャインなんてケーブルメーカーとしてはまだまだです。が、ともかくモデル単体とはいえ一位を取れたということはこれは特に海外に対して営業がしやすくなります、要は日本で一番売れている電源ケーブル・・・・・ しかも想像に易いと思いますが、まだ取り扱っている店はそんなに多くありません、それで一位というのは、要はリピーターが多い ということです。しかしRCAとスピーカーケーブルに関しては圏外です、まあこれは電源と違って何本も買うものではないですからね。 ということで電源ケーブルは使うところがたくさんあるわけで、本当に1本でよいので、200時間以上エージングした後の音を一人でも多くのオーディオファンの方に使ってほしいですね、本ケーブルのウリは一本50万円のケーブルの導体よりも二倍以上高額な導体を使っていることです、総合的な実力で超高額なケーブルに負けるなんて全く思っていませんし、最近は特に自信を持っています、周りがなんと言おうが書こうが。電源ケーブルはこれとティグロンの20万のやつがあれば十分ではないか・・・・・

でも自分は200時間以上エージングしたスピーカーケーブルが最強だと思っていますが、電源ケーブルが一番試しやすい とは思います

しかし来年二月は久々に制振系の新アクセサリーを投入予定です、来年夏にはハーレムを築くぞ!! と