第一バイオリン

先日のブログで、オーディオショウの音はどこのブースも良くなかった ということをご批判を承知で書いてしまいましたが、それに対してとあるお客様からごもっとものような内容のメールをいただき、大変恐縮に存じます。それで自分は例えばオーディオショウの音にしてもTIGLONの2000Aにしてもサンシャインのケーブルにしても自分の音に対する意見を言うときというのは、それははっきり言って自分だけが聴いてそれを発言している ということは一切ありません、必ず誰か確かな人間も聴いてその人間にやっぱそうだよね、と確認したのちにブログで発信しています、その理由はただ一つで、自分の耳に自信がない、ダメ耳。 だから必ず確かな人間に確認を取って発言しています、ということで実は自分ひとりの意見で吠えまくっているわけではありません、本当に自分に絶対の自信があってしかもそれが本当に確かで・・・・ だったらかっこいいのですが。

まあそれで ダメ耳のぶんざいで・・・ とおっしゃられると思いますが、それでも特に客だった時代は、今もある程度そうですが、フルオーケストラの再生に命はかけているつもりです、それで自分はオーディオの耳がダメなぶん今もせっせと近所にある東京芸術劇場に通っています、だから自分の耳はほとんど芸術劇場大ホールの再生を目指していると言って過言ではありません、が、ホールに関係なく、生のオーケストラの音というのはこんなものだ ということは頭ならぬ耳の中に入っています、他にサントリーホール ほぼその二つです。すみだホールとオーチャードホールは嫌いです、東京文化会館とミューザ川崎は好きです。

それで自分はダメ耳なので、オーディオ機器の音の判断は第一バイオリン群とコントラバスの最低域しかほとんど聴いていないといってよいと思います、が、自分はオーディオ再生は第一バイオリンを制するものは全てを制すると思っています、第一バイオリンが十全に再生されるけれど例えば低域の抜けが悪いとか中域が薄いとかそんなことは断じてないと思っています。つまり第一バイオリン群こそオーディオ再生で一番難しいと思っておりますし、この考えは一生譲らないと思います。

そもそも第一バイオリン群の十全な再生はオーディオ装置では無理だ というのがほぼ定説だと思います、それで昔はまさに実験としてスピーカーを何十台も置いて第一バイオリン群の生の響きと同じ感覚が味わえるか?? という実験がなされたらしく、その時の報告では なされた らしい、しかし自分は立ち会っていないのでわからない

まあとにかく自分はオーディオメーカー主宰者の中では一二位を競うほどオーディオ耳としてはダメ耳だと思います、そんなことでこれからもせっせと芸術劇場大ホールに通おうと思います、池袋はついつい夜の街の誘惑が多すぎてそちらのほうに足が向かいがちです、まあでも池袋の良いところは芸術劇場でコンサートを聴いたあと、そのまま夜の街に消えることができます、まあなんとも便利すぎてもう他の街には住めそうもありません、新宿には大ホール存在せず、渋谷にはオーチャードホールがあるけれどあそこは嫌いであそこで音楽聴くくらいならオーディオで聴いたほうが良い音がすると本気で思っています、それと渋谷は夜の街の発展具合は池袋に比べると落ちます、やっぱり自分には池袋がお似合いだと思います、もっと高級な人間だったら港区に住んでサントリーホールに通ってその足で六本木の夜の街に消える・・・・・ なんて別にそんなヒルズ族みたいな生活をしなくとも池袋で十分人生楽しめます

それと池袋は意表をついて高級車がブンブン走ってますが、そのからくりがようやくわかった感じです、まあ自分でもその気があればやれないことはない、ああそういうことだったのね、 と。 ということで別にベンツにブンブン乗れたからといってそれがお金持かと言われたらそれは違う、ただ、一つ言えることはサラリーマンではつらいということ、要はみんな事業主で税金払わないで車買ってるわけですね、さらに車のローンって車の値段の半分の価格を組めばよかったのですね、残りは残価保証=要は三年後の引き取り価格が保証されているのですね、そんなこと全然知りませんでした。 しかし要はいきがっている連中です、まあワタシも結局女好きというしょうもない男なのでそのうちそのいきがり連中の仲間入りをしてしまうのか、ただ、フェラーリとかランボルギーニをかあのような爆音をまき散らしながらの運転は性に合わないです、池袋でフェラーリ運転している人間なんてまさに ブオンブオンブオーン!! って感じでエンジン吹かして、ああこういうのだけはオレはイヤだ、フェラーリ買えるとか買えないとかそういう問題ではない、もし買えたとしても大人しく乗りたい、それだとフェラーリ持っている意味がないと言われるかもしれないですが、やっぱあの爆音まき散らしは・・・・ でもこの前マクラーレンが走っているのを目にして メチャメチャかっこいい・・・・・   でも仲の良い女性とドライブするならばトヨタの86とかあのへんがイヤミがなくて楽しいと思うわけで、そんな高級車なんてものはワタシには水商売のおねえちゃんを口説くためのもの それだけです それとハーレムには必需品のように思います、

ということでワタシは本当にオーディオ的にはダメ耳の持ち主、従いまして、何か音に関して自分の意見を発信するときは必ず誰か確かな人の意見なりを聞いたのちに発信しています、それが大物の評論家の先生だったりすることも当然あります、誰とは言えないですが、個人のお客様からの問い合わせのときには先生の実名は言ってます。
そうでなければ自分の耳だけで2000Aは日本一の電源ケーブルだ とかの発言は出ないです、そして本当2019年日本一になりました。に自分の主観だけで当てられたら我ながらすごい人だと思います、残念ながらすごい人にはなれません・・・・・