今度の新製品ですが、いま価格その他大詰めの段階で、価格が決まりしだい告知します。発売は3月中、しかし2/25より予約受付開始できるようにすすめています。

セールスポイントを申し上げるならば、弊社で一番数が売れている製品=Mgスペンサーを休止にしてまで投資する製品です、それはもうほれ込んでいるなどというものではありません。とにかくこれは本当に超薄型制振シート以来事実上競合品のない製品です、それで効果絶大なら気合が入ります、要はオーディオマニア全員に認知していただこう・・・ と。

考えてみれば薄型以外のサンシャイン製品は全部競合があるわけです、しいていえば競合がないのはディーレンか あれはインシュレーターとかボードと併用するのが正しい使い方だと思ってますが、ちょっと使いこなしが必要かと思います、あとは全部競合です、まあそれでいままでよくやってきたかな? というのが本音かもです

でも電源ケーブルは12月の全国売上ランキングで第三位です。2019年度で電源ケーブル部門で常に毎月ベスト3に入っているサンシャインの電源ケーブルはこれだけです、事実上の2019年度いまのところ一位ですね、自分で言うのも何ですが、特にケーブルはそんなボードとかインシュレーターなんてくらべものにならないくらい競合熾烈、その中で一位はたいしたものではないかと思います、しかも電源ケーブルの品質が保証されている例として、ではスピーカーケーブルとRCAは一度も5位すら入っていないということです。これはどういう意味だかおわかりになりますか?  要は全てのケーブル、まだ買った人が少ないということです、もちろん電源ケーブルも。しかし電源はつかいどころがたくさんあるのでリピート率が高いわけです、スピーカーケーブルは一回買ったら終わり、RCAもせいぜいあと1本です。ということでサンシャインの特長、薄型シートもそうですが、リピーターの威力で一位になってしまうという、まさにこれこそ本物中の本物と自負、でもRCAやスピーカーケーブルが上位に入らないのを見ると、逆にますますサンシャインのケーブルの品質が保証されているようなものです、これが全部が売れているとどういうことかというと、それは勢いでたくさんの人が買っているというだけで品質は決して保証されません、リピーターが一番ウソつきません・・・・・

20.2.3