3/2

昨日は珍しくマラソンなるものをテレビで見ました、ワタシは根性がないのであのような根性ものの競技というものを見るのが好きでありません、例えば正月の箱根駅伝なんて視聴率30%だそうですが、見ることはないです、要は選手のがんばっている姿を見ても心打たれることがないからです、でも視聴率30%なんてのはもうほとんどの人が選手のがんばっている顔を見ると心打たれる、つまりは心打たれないワタシのほうがおかしいのだと・・・・でもはっきり言ってしまえば自分は病気もちで身体が弱いのでアマチュアスポーツで身体の元気な人が活躍しているのを見るとジェラシーしかないのです、プロスポーツは別です、プロスポーツはメチャメチャ興味あります、これは職業ですからアマチュアスポーツとは別物だと思っております・・・・

しかし昨日マラソンを見た理由の一つとして、コロナに揺れる大会 ということもあり、どんなものかとそれでも見たのは20キロすぎてからでそこまで興味があるというものではありません。しかしマラソンを見てなにを思ったかといいますと、それは最近出来た池袋の街中を走る 池バスという言うならば観光バス、これ最高時速19キロという低速で走るのですが、これ乗ってみると意外に結構なスピード感を感じるのです、いやいやこんなのほとんど一般人の400メートル全力疾走くらいの速さがあるのでは と思います、が、昨日の日本記録の人の平均時速はなんと20キロ超えます、池バスより一回り速いんですね、はっきり言いましょう、化け物か?????

それで東京オリンピックはマラソンコースが札幌に変更されたということですが、現状なにを思うかというと個人的な意見にすぎませんが、問題ないでしょう、というより、センスがない と昨日のマラソンを見て感じざるを得ません。小池知事が言うのはそれは東京のコースを走ることによって東京の街並みが映し出されるから東京の宣伝になる ということで都知事としては当然ながら最後まで反対されたようですが、昨日のマラソン見る限りこれはどちらでもいい  と。

東京に生まれ東京に育ち、特に中学の時は日本一の地理オタクを自称していた自分からしたら本当にセンスのないマラソン こんなのでは仮に東京でマラソンやってたとしても東京の宣伝にならないよ。

昨日の東京マラソンのコースはあれで良いと思います、しかし当初予定されていたオリンピックのコースは昨日のものとは違うようです。しかし昨日の東京マラソンのコースもオリンピックで予定されていたコースもああなんてセンスないんだ という感じです。知事は過去現在そして未来を感じさせる最高のコース のようなことを言ってますが、しょせん素人が総力を結集させて考えたコースだろう

では何がダメかといいますと、例えばではなんで昨日の東京マラソンのコースはあれでよいかというと、あのコースはアップダウンのアップがないからです、記録を優先させればあのコースになると思います、しかしオリンピックは外国人に東京の風景を宣伝したいわけだろ、だったら違うだろ。ちなみに昨日のコースは都庁前をスタートして水道橋から日本橋 浅草、銀座 品川を折り返して丸の内がゴールのようです オリンピックは国立競技場から皇居、浅草、銀座 東京タワー そして国立に戻るようです、一見良さそうに見えますが本当に外国人の人気スポットが数か所抜けてます、皇居 浅草はともかく という感じです、東京タワーなんて別に外国人からはそんなに人気はありません

いまからでも遅くはないからマラソンの場は東京に戻してもっとコースも考えて、それで本当の名所を通過するたびにその都度1分でいいからそこのスポット紹介のようなものをやったらそしてそれが世界中に流れれば最高だと思うのは恐らくワタシだけでしょうから気にしないでください、ただのきちがいのたわごとです・・・・・

ちなみに外国人からの本当の東京の人気スポットとは 浅草 皇居は入っていますが、その他に西新宿 渋谷 秋葉原 です。マラソンコースで言ったら通常の国立から四谷を経て外堀を通るというコースを経て皇居に向かうコースはあまりにも見所がなさすぎる、見どころゼロですね。 それより西新宿を経由して渋谷に南下してそこから六本木を通って六本木も宣伝しながら皇居に向かえば見どころ宣伝どころいっぱいです、それと秋葉原は突っ切らないと、ホント保守的だなあ・・・・・・
欠点としては相当なアップダウンです、しかし記録狙いの大会でないわけだから問題ないでしょう・・・・・