3/9

池袋の街並は完全に人が半分になってしまいました、特に土日のサンシャイン60通りは普段の土日の完全に半分以下でしょう、完全にコロナショックのようです。この街の風景を見てワタシが勝手に思うことだけれども、人々は完全に周り、特にマスコミメディアに踊らされているだけだろう・・・・ と思うしだい。

そもそも新型コロナウイルスとは、今年デビューしたばかりの世の中始まって以来の病気なのでまだ誰も完全にそれをわかっている人はいないはずです、わかっていたらもうワクチンが出来ているはずです、そこでこれは想像の世界ですが、報道を総合して判断する限り、この病気は実はたいしたことない病気なのでは? なぜそう思うかというと、これは恐らくですが、普段健康で病気をしたことがない人こそこういう報道に敏感で恐れをなすと思うわけです、要は病気になりたくない・・・・ 一度大病を患っている人間は恐らく冷静に見ると思うわけです、ところが池袋の街を歩いている99%以上の人は健康体の人々で、少なくともいま街を歩いている人は100%健康なわけです、そういう人ほど踊らされる というのがワタシの見解です。 冷静になってモノを観察するならば、恐らくですが、この新型コロナ単体一発の病気で亡くなる人は ゼロではないかと思うわけです、ワタシは少なくとも年間にそれ一発で数千人国内で死ぬ病気と最低30年戦ってきたわけなのでそれはこんな新型コロナなんて大したことない、と思わざるをえません、にも関わらず世界中をここまで恐怖に陥れる理由があるとしたらこれはもちろん全部ではありませんが、30%くらいはマスク業界陰謀ではないかと思っています、あとは空売りで儲けるヘッジファンドか、恐怖に陥れてもうける人って必ず存在するものです。どうしてそれを思うかというと、ならば次のような報道は一切されたことがありません、今後はわかりませんが、今までは では感染した人はマスクしていたのかどうか これで実は多くの人がマスクをしていたのにも関わらず感染したなんていったらマスクは売れなくなるでしょう、これひとシーズンで国内だけでコロナのおかげで数千億の売上はあると思います、ヘタすれば兆かもしれません、確実に日本国民の半分はマスクしているわけで、池袋に関しては73%の人がマスク、と見てます。これのとばっちりにあっているのがジムであるとか飲食業であるとかコンサートや旅行業などもそうかもしれません、あっちがたたなければこっちが立つ さて、ワタシの読みは当たっているでしょうか? 恐らく半分当たっていると思います、事実マスク業界は大儲けのはずですからコロナで笑いが止まらないんじゃないですか、そんなおよそ共存共栄の世界なんてきれいごとはないと思っております、要はつぶしあい、まあ生物の歴史は常に戦いのわけでありまして・・・・・

とうことでこれにてコロナの話題はやめにします、結論として、ワタシが思うにはコロナは大したことない、マスコミメディアに踊らされているだけ、その根拠として恐らくこの病気単体で死ぬ病気ではない、もしかかったとしても普段健康な人であれば一週間寝込めば一生かからない病気、ワタシなんぞ闘病生活のときは毎年15週間は寝込んでました、こんなくだらない病気に踊らされてせっかくの人生楽しめないのはどうかと思っています、特に大物アーチストのコンサートとかなんで中止にするんですかね、ファンはそれはそれはがっかりなんてものじゃないでしょう、ある意味せっかくの青春のときを奪われてしまったわけですからでも世の中は結局右にならえ なのでしょう。もちろんこの病気単体で致死率が高い となったらもちろん考え方は変わります、例えばかつての天然痘のように・・・・・・ それに比べたらただのカゼのちょっと重いやつにしか感じないです、カゼも本格的にかかれば結構つらいものです・・・・・