5/1

スパイラルエキサイターは本日中にはすべてのご注文いただいた販売店様にお送りいたします、連休中にはご注文いただけましたお客様には到着すると思われます。なお、本製品は業界初のケーブルに直接巻きつけるインシュレーター→音質改善グッズです。他社のスパイラル状のケーブルインシュレーターはあれはケーブルを通すものであり、巻きつけるものではありません、また、恐らくですが今後類似品は出ないと思います、その根拠として、超薄型制振シート発売以来13年目になります、類似品でないですね、要は作れない ということです、この超薄型制振シートはそれ専用に近いくらいの設備がないとできません、スパイラルエキサイターについてはよくここまで素材を吟味したと、それよりなによりもよくこんなものを作ったとティグロンの沖野社長の天才性を讃えるなんてものではありません、それで特に信号系のケーブルに関しては単純な話、情報量が増えます、言うならば失われたものがよみがえる、特にケーブルダイレクトですからその効果は絶大と思われますし、なんとなんと、ほとんどケーブルに密着しないであろうヘッドホンケーブルにも効果あり とお客様からメールをいただきました。

それで今後の計画ですが、ボード、およびスペンサーの製作に入っていますが、まあ部材が決まっておりません、いまのところ某国の製材所と交渉をしていますが、こちらが求める寸法の木ができないと言っています、しかし製材所はたくさんあるはずですからひきつづき交渉を進めます、ボードは日本だけでなく、中国、韓国からも需要があり、ボードが完成した暁には来年こそミュンヘンのショウに出展すれば世界中に広まると思います、しかしそれを阻むいまのところ一番の敵がコロナ ということになります。ただ、自分の使命はこれに対して文句を言うくらいだったらもっともっと良いモノ作れ!! でしょうから、ただ、内心は不満爆発なんてものではありません、ではたまには面白いことを? と。 これは面白い というよりワタシの感性が他とは違うということで。

これはもう一年前くらいになりますが、鉄道のポスターで 線路に転落する人の60パーセントは酔客です、 というのが貼ってありました、これを見てなにを思ったか、鉄道としてはこれはお客様へのお酒を飲んだときの注意喚起のためにと思ったのでしょうが、ワタシは えっ?_シラフでも4割の人が転落するのか、だったらこんくだらないポスター貼るより一駅でも多くホームドアを設置してくれ、鉄道会社はバカじゃないか?・・・・・さあこのワタシの感覚はやっぱりおかしいかか実は正常か判定してください、さらにこのまえの鉄道ポスターなんて駅員に暴力をふるうのはよっぱらいが58パーセント   ということは4割以上の人がシラフで暴力をふるうのか? 鉄道側としてはお酒を飲んだら注意してくださいといいたのだろうが、4割ものシラフの人間から暴力を振るわれるということは、駅員はもっとお客に対する対応をあらためたほうがよいだろう、客のせいにするな、悪いのはお前たちだろう・・・・・・   というのがワタシの考え   しかも鉄道は天下の東京メトロ様である、常識的なことを言いたいだろうな、しかしそれが果たして常識的かと言われると、はっきり言ってバカみたいだ、特に4割がシラフで転落なんていったらホームドア設置がなによりでこんなくだらないポスター貼っている場合でないでしょう

ただしコロナに関しては池袋の街並みを見るともはや9割以上が自粛です、これを見たらもうわかりました とコロナに関しては観念するしかないです、これが5~6割くらであればワタシは吠えます吠えまくります、9割なんていったらもう 観念 です。そんなことでワタシはこれを機会に本当にオーディオの重要性を世の中に問えるだけの人間になりたいとマジメに思っています、以前は主に、若者に対し、オーディオはやれる!! 若者にとって最強の武器 ということで若者にオーディオの良さを訴えられる人間になりたいと思っていましたが今は全年齢層です、オーディオは 最強のひまつぶしです、特にアクセサリーまで凝ったら一生いくら時間があっても足りないです、欠点といったら下半身が弱りやすいので、運動は最低限しましょう、ということでオーディオ評論家のS先生は普段は仕事がらオーディオに聴きかじりになるので、一日8000歩は散歩するようにしている ということです。
ということで本当にオーディオ大使 オーディオ伝道師を目指して、目標、その象徴が池袋にビル一軒たてて全面オーディオキャバクラ まあそのくらいの目標がないとやってられない というところでしょうか………….