5/11

禁断のブログその1

ゾノトーン6NPS-3.5マイスター  これ近年では一番売れている電源ケーブルです。2019年度からはサンシャインの電源ケーブルが発売になって2019年4月以降はサンシャインが一位のようですが、トータルすればぜんぜんゾノトーンのほうが上で売上ナンバーワンのケーブルにケチを付けるというのはある意味神に対する冒涜とまではいかないと思いますが、あまりにも醜い行為だと思います。 それで何がいいたいのかというと要はこのケーブルにスパイラルエキサイターを巻いて、巻いた状態と巻いていない状態ではさんざんにわたって聴き比べをしています。一番聴き比べているのはティグロンの社長だと思います、評論家も最低二人は聴き比べています。

それで結果をいいますと、ティグロンの社長いわく、この電源ケーブルにスパイラルエキサイターを巻くと2000Aにひたひたと近づいてくる・・・・ ですって。

いやいや2000Aなんていったら2019年のグランプリのケーブルであり、価格おおよそ20万円にしてこれにかなう電源ケーブルは国産では発売休止だか中止になっているA〇〇の50万のものくらいだと思っています、海外製はPSEの関係でほとんど入ってこないのでわかりません。ヨ〇マはプラグが良いのでしびれるくらいの良い意味での色づけが素晴らしい とは聞いてますが・・・・・・しかしその2000Aにひたひたと近づいてくるらしいです。それでゾノトーンのケーブルはシールドはしっかりとなされています、ですのでよく誤解されること、スパイラルエキサイターはシールドありのケーブルには効果ないのでは? なんてことは全くありません、むしろケーブルシースレスという理想を狙ったものです、シールド効果はおまけです。それとゾノトーンのものは長さ1.8メートルありますが、スパイラルエキサイター一本で十分ということです、もっと一本10万円以上とかごっついものに関しては二本ほしいかもしれません、ラインケーブルは一本で十分ですがモノラルは二本いりますが、究極はプリパワー間でしょう

それでワタシとしてはこのような効果が好きなのです。要は2万円ちょっとの(サンシャインなら15.000円程度)ケーブルにこの15.000ちょっとののアクセサリーを足すだけでケーブルの性能が10倍アップ、ワタシにとっては最高のノリです。ではこんなものがあったらもう高級ケーブルはいらないじゃないか? と言われそうですが、それでいいんじゃないですか、ワタシがよく言うこととして、機材にお金かけたほうがいいですよ・・・・