5/16

昨日のブログで大御所の話をしてしまいましたが、さっそくとあるお客様からその大御所とは誰だ? と聞かれたので個人間でのメールは遠慮なくその方の実名、いきさつを申し上げました、が、今後は聞かれても答えないようにします。その理由ですが、今回聞いてきたお客様は他言無用といいますか?他には口外しないお客様だということがわかるからです、今後はどんな仲のよいお客様にも実名は控えます、注意しなければいけないことは、仲のよいお客様、実は発信力がものすごい人でこの世界は狭いですからうわさが流れるのはあっという間だと思います、が、昨日のお客様は特に硬派な方なので大丈夫です、が、今後はたとえ個人間の仲のよいもの同士でもつつしまなければならないと思うしだいです。でもはっきり言って昨日のお客様に返信した内容をそのままこのブログに載せて以前のホームページのときのようなアクセス数があればそれはもうバンバン売れるでしょうが、そういう下品はマネは悪いと思います、まさに県外から開いているパチンコ屋に出向くのと人種的には一緒、こういう人が本当にイカれた人だと思うわけでして・・
まあでも昨日は相当な内情まで話してしまいました、もちろんサンシャインにとっては1万パーセントよい話です。そこで何を思うかというと、サンシャインブログ 過激だと言われながら本当に言いたいことの20%も話してません、やっぱりワタシは別の意味でイカれた人間なのでイカれた人間はイカれた人間らしく100%言いたいことを言いたい、それにはもっともっと貫録をつけなければ人は聞く耳を持ってくれないわけです。それでワタシが100%言いたいことは下ねた以外なにものでもありません、コロナなんかでもどうでもいいのです、なにかにつけてゴールは下ネタです、これを大爆発させたいわけで、自分が将来目指したいものはまさに草食系男子撲滅の会の教祖様 です大マジメな話し。それでワタシはバリバリの草食系男子だったので草食系男子の気持ちがわかりすぎるくらいよくわかります、要は単純な話し、女性に対して気が弱いというか優しい人なのです、ひと絞りの勇気を、それにはいろいろ手助けが必要である、その大いなる武器としてオーディオ、シアター です。車よりヤレます。やっぱり車を使うという男はある程度肉食系の血が入ってます、草食系の行動とはだいぶ違いますね、いま若者の間では断然ゲームが流行ってます、まずゲーマーにオーディオを流行らせることですね、ゲームは草食に拍車をかけてしまいます、ゲーマーの気持ちもわかります、そもそもサンシャインというのはワタシがゲーマーだったころの勝負ネームです、このころは女よりゲーム第一だったと思います、ハマっちゃうのですね、そこで、ゲーマーもオーディオを持てば簡単に女とヤレる、なぜならゲームだけでは女を部屋には連れてこれないです、サラウンドゲーム、部屋の中を音がかけめぐる、頭の上を音がぐるぐる駆け巡る、最高だ、一緒にゲームやろう!!!!!!

さて、それを本当に実現させるために、アメリカの雑誌社がサンシャインケーブル試してくれるというのでこれからケーブル一式発送してきます、クチだけでは、想いだけではダメです、実現させないと。
そして例えばですが、本当にそこまで貫録がついて草食系男子撲滅の会の教祖様になれようものならそのときは自社製のオーディオ機器本体は出します、そこがゴールでしょう、そこまで来ればもう周りは美女ばかりのハーレム状態になれると思います、その第一歩としてアメリカがどう評価するか、ワタシの予想、製品を本当に試してくれれば大丈夫だと思います、第一関門はそこなのです、超薄型はいつもここでひっかかってダメだったのです、さて今回はどうなることか・・・・・

ということで100%吠えられる場を求めてがんばります