6/3

やはり週三回以上ブログを更新しようとなるとネタに苦労するというものです、ならば困ったときは池袋の現在の街並みを見た風景を ということで。

以前お伝えした旧豊島区役所跡地に建設中の ハレザタワー と呼ばれる池袋ではサンシャイン60に次ぐ大きなビル、これ間もなく=8月オープンのようで、ついに工事用の壁、シートが全部取り外され全貌が現れました、率直な感想はさすが最新型 と思います、すべてにおいてかっこいいです。さらにワタシにとっての目玉は東宝シネマがオープンします、昨年はグランドシネマサンシャインとう現時点においては日本一の映画館がオープンしました、当然ながらこれとの比較になりますが、まあまさかあの東宝シネマが後発でグランドシネマサンシャインより劣るものを作ってくるとは思えません、ちなみに歌舞伎町の割と新しい=コマ劇場跡にできたゴジラの看板のホテルの中にある東宝シネマはグランドシネマサンシャインに比べて落ちます、ということでまさか歌舞伎町と同じはないよな、と。もちろん歌舞伎町のものよいのですが、グランドシネマサンシャインが素晴らしすぎる、あれはあらゆる角度から一歩先を狙った感がありありで本当に結構なことです。

それで今回のハレザタワー=東宝シネマの入口はグランドシネマサンシャインに勝ってます。ただ、ビル全体はグランドシネマサンシャインがはるかに小さいですが、ビル全体が映画館という感じでイルミネーション等もきれいでそこは東宝シネマはかないませんが、問題はやっぱり中身でしょう、最低限グランドシネマサンシャインと同じ、日本一大きな画面がないと納得しないです、この日本一の大画面はグランドシネマサンシャインの他に大阪万博公園にある映画館の二つのみで、三位以下の画面の大きさは大いに劣るということで、まさにグランドシネマサンシャインと万博公園の映画館が映画館の キング だと思っております、やっぱり映画館なんだから画面が大きくてナンボだと思います。 そんなことで今度の東宝シネマに大画面がなかったら永遠に用事がなくなる映画館になってしまいます、要はグランドシネマサンシャインがあればいい と。 そうはならないでしょうきっと、なぜなら東宝さんですもの。いやでもまかり間違ってグランドシネマサンシャインより明らかに大きな画面を出してきたなんていったら それでも自分の中ではグランドシネマサンシャインがすたれることはないです、素晴らしい映画館です。先発映画館は讃えます

しかし東宝さん期待します、一挙に池袋に最新鋭の映画館二つなんていったらまさに池袋は映画村です、さらにハレザタワーのとなりには宝塚や歌舞伎もやる劇場もオープンしています、西口には相変わらず東京芸術劇場があります、もうちょっとサントリーホールみたいに世界の超一流どころがやってきてほしいですが、国内アーチストたちがやるぶんには十分な顔ぶれです、まさに池袋は芸術村になってきています、と、同時に女子のオタクの聖地でもあります

ということでハレザタワー池袋 まもなくオープンです・・・・・