6/5

池袋の街に目をやると、人の流れの回復はせいぜい6割程度です、駅構内もデパートもそんなものだと思います、サンシャインシティが再開したのでサンシャイン60通りには人は戻ってきましたが、まあ6割程度 でしょうか。特に人が少ないと実感するのは昨日の話、山の手線で夕方に新宿から池袋に乗車したとき、座れる!! こんなことはありえないことです、少なくとも朝7時前から終電まで先頭で乗車するならばともかくそうでなかったら今までの人生の中で新宿からの山手線で座れた!! なんてことはないです。だから世の中でニュースしているほど人は戻っていない でしょう。

しかし先日医者と話す機会があり、パチンコ屋はどう考えても安全だと思うが・・・・・ それに対しワタシは何を思うかというと、4月から全面禁煙になっているので確かにもはや空気が汚染される原因がなくなる、にも関わらずこんなにパチンコ屋が目の敵にされているのはどういうことか? 一説にはカジノを推進したいからパチンコ屋は衰退してほしい と言われているが、どうも違うような気がする、他にとばっちりを食っているのが スポーツジム であろう、自分もスポーツジムに行くがなんで目の敵にあうのかがわからない、たまたまそこであったから としか考えられない・・・・

しかし、いま感染がひどいのは歌舞伎町のホストクラブだそうである、皆様ほとんどというか全く関係ないように思いますが、ワタシは恐怖におびえております、というのも池袋のキャバ嬢はホスト狂いが多いらしいです、そのホストからウィルスをいただいてしまって池袋の夜の街でまき散らす、大いにありえることだと思います、TIGLONの社長さんがワタシに 「しんどうさんはそういった夜の怪しいお店に行くこと多いでしょうからもうもらっているのでは?」 と。 それを聞いてなにを思うか ガーン!!という感じです本当に。やっぱり人は夜の街なんかでくだらない遊びに講じるより、オーディオで楽しんだほうがよっぽど健康的だ と思う次第。去年の秋に某評論家の先生と池袋で食事して、そのあと先生を夜の街に案内しようと誘ったら、先生さぞ喜ぶと思ったら、先生いわく 私はそういうものは一切受け付けないので結構です・・・・・
このような評論家は正しい評論ができるから皆さま信頼できると思います、先生の名誉のために誰とは言いませんが。まあワタシに言わせればこういう夜のお誘いに激しく喜ぶ=こういうのが大好きか、この先生のように興味ないか どちらかがデキるオーディオのプロ のように感じます。ちなみにワタシが先日問題にした人気大手オーディオアクセサリーメーカーの社長は変態級の女好きだと聞いています、そこだけは共通点がありそうですが・・・・・・

しかしその評論家の先生、断り方がいかにも毅然としているというかかっこよかったです、自分は行動は見習えないですが、心は見習わないと と思います・・・・

そんなことで皆さまには全く関係ないでしょうが、今後夜の池袋の街は 危険 になるのは時間の問題かもしれません・・・・・