6/22

しかしTIGLONの社長さんは実に正直すぎる人です。というのも正直やっちまったか~ というのが正直な印象、発売前の打ち合わせでこのネタは一年後までとっておこうということになっていたのですがもうやっちゃいましたかー  しかしユーザー思いなのでしょう、それに比べたらワタシのほうがはるかに悪い意味で商売気があります。

どういうことかといいますと TIGLONのホームページのオフィシャルブログをごらんください、スパイラルエキサイターの究極の使いこなし術が載っています。これはスパイラルエキサイターが一年あればそれなりに売れるだろうからばらまいたあとに上位バージョンということで1本2万2千円くらいで出そうと言っていたのに、こんなの公開
してしまったらプラス70円で効果大大大絶大が出来てしまいます。

ということでスパイラルエキサイターはそのまま使っても今までのアクセサリーにない効果 しかしこれをやるとさらに効果4割アップというところでしょうか、だから自分で言うのも大変なんですが、これは本当に買い以外なにものでもないアクセサリーであり、TIGLONの社長渾身の作 と言っていいでしょう。

このブログのおさらいをしますと、要はスパイラルエキサイターの先端をむいてマグネシウム部を取り出し、メートル70円のアース線で結構なのでそれを手に入れて線の両端を向いて導体を引っ張り出して片方はマグネシウム部と導体、もう片側は導体を機器のネジを適当にゆるめてそこに巻いてきつくネジ止めしてください。これだと1.8メートルのごっつい電源ケーブルもスパイラル一本で相当な効果でしょう

それでワタシとしては何を思うか?一年後に姑息な商売はやめて何かまた新しく面白い製品づくりに努力いたします。

それでこれはティグロン社からおとがめがあったら消去しますが、ではなんでサンシャインがスパイラルエキサイターをやっているか ということです。べつにティグロンが勝手にやればいいじゃないか?  ケーブル類は少なくとも言い出しはワタシがディップフォーミングとHSEで安くてよいスピーカーケーブルを作ってくれ が始まりです、そこをティグロンの社長が、 電源ケーブルがいいんじゃないかまずは・・・・・ ということになったわけですが、スパイラルエキサイターはティグロンの社長から電話でいきなりこんなものができたんだけれどやってみないか? それでそのやりとりの結論だけを言いますと、ワタシとしては それはK社のあれと全く同じものじゃないか? ならばK社のあれより断然効果が大きいこと、それとサンシャイン以外のケーブルにも効果絶大なこと それがクリアしていないとやらない・・・・・

まあそれでティグロンとしてはなんで話を持ちかけて来たか容易に想像できます、要はK社のパクリ と非難されるのがイヤだったんでしょう、それでも効果のほどは絶大だから何がなんでもこれを世に出したかったのでしょう、でも人が良いから批難はされたくない・・・・

まあそれだけティグロンの社長の悲願の作品ということでこの製品に関しては本当にブランド名はSUNSHINE/TIGLONでいいと思います、本当にワタシは本作に関しては何のリクエストもしてません。

そのようなことでティグロン社のホームページにスパイラルエキサイターの究極の使いこなしが載りましたのでどうかご一読ください、それとアースが取れるなんてK社のあれでは物理的にないので似て全然否なるもののわけですが

それでワタシの場合ですが、ワタシの性格からしてワタシはどんなに批判批難されてもなんとも思わない人間ですが、それはまあワタシのほうがおかしいというか良く言えばワタシの個性だと言っておきます、それはブログの内容をティグロン社のものと比べれば一目瞭然、あちらは紳士、真摯のかたまりです。サンシャイン、つまりワタシはどなたから見てもいかにも灰汁が強いですね、よいコンビかもしれないです、氏には大変恐縮ではありますが・・・・・・