7/7

ついに旧豊島区役所跡地に建設していたハレザタワー池袋がオープンしました、TOHOシネマズの映画館も同時オープンで早速行ってきました。

結論を先に申し上げてしまいます、一年前にオープンしたグランドシネマサンシャインを100とすると あくまでワタシの個人的評価に過ぎないですが、35です。

正直期待はずれです。これは推測ですが、両者とも同時進行でオープンが進められており、お互いのものはどういうものか中身は知らずに開発してきた としか言いようがありません、

つまりTOHOシネマズグランドシネマサンシャインの施設を見てから作るのであればこんなちゃちい作りはしないのでは? と思う次第です。

しかしTOHOシネマズ池袋が良くないというよりグランドシネマサンシャインが良すぎます、間違いなく日本一の映画館です、それに比べたらTOHOシネマズはどこにでも

ある新しい映画館 という感じです。一つだけグランドシネマサンシャインにもないものがあるとするならば日本初の轟音施設ができたそうです。轟音とは詠んで字のごとしの轟音、要は通常の音響の
二倍の低音が出るということで、それはもう体感的にすごい、ですが、もはや通常のアイマックスの音響で、ワタシのような体力のない人間はアイマックスの音響ですでにこんなすごい轟音は二週間に一度で十分だ、それ以上は身体悪くする・・・・・    しかしこの轟音は1ヶ月に一度体験しても良いか

まあでもその轟音以外は特筆すべきものは全くないです、が、轟音はこれは十分に楽しいです。

あと、映画館の付属施設がつまらないです、これはしかしグランドシネマサンシャインが出来過ぎ と言っておきましょう、

何れにしても最新のTOHOシネマズTOHOシネマズより日本一の集客を誇る純粋なるビル一軒映画館の新宿ピカデリーよりもグランドシネマサンシャインはワタシの評価でははるかに上 です。

12番スクリーンの日本一の大画面スクリーンはよくぞ作ったと思いますし、その他何から何までシャレオツです。なおこの大画面スクリーンは3Dの映画はお勧めしません、断然2Dが良いです、メガネかけてしまうと視界が狭まって大画面の良さが半減以下です。

しかしまあ最低限の存在感を見せたTOHOシネマズ池袋とグランドシネマサンシャインでまさに新宿と並んで日本一の映画館村になれたと確信します、有楽町を抜いた感じです

しかしこれはもう本当に自信を持って映画館好きな方はどんなに遠方からでもグランドシネマサンシャインは来る価値があると思いますが、今は残念ならが映画館はガラガラです、これは寂しい限り

です、いやいや、映画館好き でなくともホームシアターされていらっしゃる方は一度はグランドシネマサンシャイン と思います。

しかしTOHOシネマズTOHOシネマズ池袋にしても新宿ピカデリーにしてもこれらの一番大きな画面が大体ですが、横16メートル たて9メートルですが、グランドシネマサンシャインは横26
メートル たて18メートルとかそのくらいです、もう比較にならないくらいの違いです、

あと、サンシャイン製品ですが、もっともっと超薄型制振シートを宣伝しないといけないですね、日本一数が売れたオーディオアクセサリー とは聞いていますが、それは一人で10枚以上とか買う方も少なくないので、オーディオ人口全体から言ったらおそらく1割の人も使っていないと思います、それで何でそう思うかというと、最近中国の販売店に超薄型シートを送ったらなんて返事が返ってきたかというと、まず、運送中に角おちが激しく、クレームが来ました。それで弊社としては無償サンプルなのでとりあえず試してみてください と伝えたら試してくれてそれに対する返信は  効果は良い とのことでした、わかりやすく大変失礼な言い方をしますと タダでさえ日本人より過激な性格の中国人で角おちクレームで頭に血がのぼった状態=かなり製品には否定的な状態でさえ効果は認めるわけです、自分で言うのも何ですが、効果は 本物です。これが一枚3万円以上とかするならともかく1万もしないわけですからもっと宣伝しないといけないですね、