7/22

来週に新製品告知をします、といっても大したものではありません、いや、性能的にはサンシャイン史上最強の製品だと思います、が、必需品的に必要なものかと言われたらそれは全く違います、ではなにを出すかというと、高級版電源ケーブルです、これ出そうと思ったのは実は水面下でTIGLON社と輸出用高級ケーブルについて相当前から話がされていたのですが、最近になって他メーカーがTIGLONを通じて全く同じケーブルを出してきたので、これは出さないわけにはいかない、もとはといえば最初はこっちだ!! ただ出していなかっただけだ!!

これに関してはまあTIGLON社はOEMで好きにやっていいわけですし、他メーカーから依頼がくれば受けないわけにはいかないでしょうから

ただ、ワタシは今のところ主力製品とは考えていないので、さらにそれはSAC-reference1.8と違ってプラグからシールドから最高級の贅の極みのような素材を使っていますので要は金額が高いわけです、それでではSACと比べてどうなのかと言われたら、それはSACにスパイラルを巻いたほうが良いに決まっている、だからますますこの組み合わせを推したいわけです、安くて超高級ケーブルにも勝てます

ただしこの高級版、趣味性という点では最強なので、あくまで買える余裕がある方のみ1本だけの使用をおすすめします、使いどころはCDプレーヤーか壁から電源となると思います、下流はSACで十分です、価格は今のところ受注生産、直販限定ということで極力安くしようと思っています、10万前半とか。他メーカーやティグロンさんのケーブルだと15万軽くオーバーなので全国展開してしまったらそんな金額になってしまいます、それではある意味オリジナリティがないです、でも10万しますのであくまでも余裕のある方のみ、それとSACが明らかに劣るということはないので、ただ、コテコテのオーディオ的な方向ではあります、でも他メーカーでも全く同じもの出してます、ということでこのホームページ以外で例えばこちらから販売店さんや問屋さんに新製品の案内をすることはありません。でも内容からしたら10万ちょいは安すぎだとは思いますが中間マージンをかっとすればこんなものだと思います、では来週早々に公開できるようすすめます。しかし内容的には自慢できるものではないですが、オリジナリティがないので・・・・・

それで親友からきっとこのケーブルどうなんだ!! と問い合わせが来ると思いますので、先手を打って申し上げておきます、SACにスパイラル二本連結が最高です、従来のメーカーの電源ケーブルに比べたら圧倒的によいのでもうこれで十分でしょう、