10/7

しかし 悪いやつ のブログをしたところ 早速複数の方からそれは誰ですか? ●●さんのことですか? といただきました。はいそのとおりです、さすがにお客様、その辺りは敏感でございます。
とあるお客様はその悪いやつのことを 恥知らずの自信家 と断罪しておりました、痛快でございます、こちらのお客様は実際にこちらのメーカーに相当以前に問い合わせたらしいです、それは確か
サンシャインのルームチューニング材の件でこれとそこのメーカーとの製品を併用できるかどうか聞いたようで、その時のそこのメーカーの回答はこうだったと記憶しています。
サンシャインの製品は全部外せ、ウチの製品だけで十分である・・・・・   これに対し私は何を思ったかというと、普通はこうなると思います、お前サンシャインの製品を試したのかよ、試してないだろ、試してもいないのに自社の製品を売りつけたいあまり勝手なことを言うな・・・・・  しかしワタシは違うのです、このメーカーの主催者は 神 なのです、神は絶対なのです、つまり神にはわかるのです、何がわかるか 自分のつくった製品以外は全部ダメだ、そんなものは試さなくてもわかる・・・・・・

しかしワタシの中ではその神様も残念ながらエセ神様と言わざるを得ません、本当に自分の都合のいいものはパクろうとしている、まあ本当に恥知らずの自信家 とはよく言ったものです。ただ、商売的に
ものを言うとまだこのメーカーはマシ、許せない とかそこまでのレベルには言っていない、もっとはるかにあくどいのはこれもお客様から その悪いやつとは ⭕️⭕️さんのことですか? はいこの方は極悪人ですね、ちょっとヤクザ気質があるかもしれないです、一応オーディオアクセサリー界ではドンのような人で、しかしサンシャインを潰しに来てでも自社の売り上げをあげようとしてきたのはどのドンのチカラも弱ってきたのでは? 要は以前ほどの素晴らしい売り上げではなくなってきている・・・・・・・ここは十分すぎるくらい許せないレベル、しかし今は差し止めを考えるより、来年スーパーな新製品のことで頭がいっぱいでございます・・・・・
まあでも本当に売り上げが順調なところはそこまでこ汚い手を使う必要がないですよね、ケーブルメーカーでも今でも堂々とピーシートリプルシーなんて安物の銅線を使い続けて商売をしていると言うことはそれだけ商売が順調で無理に原価の高いものに変える必要がないです、まあ結構なことです