10/29

いまハーレムを目指し新製品を製作中です、しかしこれらは海外にも通用する製品ということですすめています、ではいままでのサンシャインの製品群は海外に通用しないのか? と言われたら残念ながら通用しません、その理由ですが、一番は 安すぎる ことです。特に超薄型制振シートなど最悪で価格の割には重量が重い、日本の販売店ですらほとんどの販売店が拒否です。客注があったときに注文が来るくらいでお店が積極的にすすめるなんてめんどくさいことはしません、まあ1980年代くらいのように次から次へと機器が売れていた時代は機器が売れたときについでに売るということはできたでしょうが・・・・・

まあそれで海外向け製品とは、アクセサリーだったら重量が軽めでさらに単価がある程度以上する というのがポイントです、そうなると最たるものがケーブルということになりますが、ケーブルは競争相手が多すぎてなにか大きな特徴セールスポイントがないとダメでしょう。

ケーブル以外にも今現在構想にあるもとしては、これは来年早々にはそれがなんであるか公表します、ただ発売は早くて来年の5月 遅くて8月が目標です
もちろんセールスポイントがありすぎるくらいあるものを狙っているつもりです、

新製品の進捗状況に関しましては逐一報告しますが、今現在開発中の第一弾の海外向けの製品は現サンシャインユーザーには不要なものです、第二弾は欲しいでしょう、自分だったら絶対欲しいです、第二弾とはその早くて5月発売のものです、第一弾はまもなくです、