11/13

池袋の街を見渡すと、とにかく不思議というか納得いかないというかワタシの目から見て変な光景ばかり、その一例をあげると、ワタシは新型コロナが流行り始めたときからこんなものはたいしたことがない、と言い続け、これのために世の中が自粛する意味もわからない、という考えは誰になんと言われても変わらず・・・・
しかし街を見渡すともはや99%の人はマスク着用でワタシも含めマスク着用していない人間は本当に極悪人扱です。しかし99パーセントの人間がコロナ対策の自覚を持っているのですからこちらに従うべきが本当でしょう、それでも自分は重度の気管支炎なんで絶対にマスクはしないですが・・・・

それでこれは明らかにおかしいだろう ということで実際は世の中はこうなんだ!! という呆れたものを発見、それは映画館です。映画館はクラスターの温床とされ国から特に危険地帯として挙げられているところです。それで映画館は感染対策の一環として、座席は一つ一つ間隔をあけて、マスク着用は義務 というものです。しかし、今は鬼滅の刃という超ヒット映画が上映中です。この映画に限っては土日は席の間隔空けはなく、満員で客を入場させています。それで土日はいつも席は間隔空けなしに満員です。それで何を思うか、しょせんこんなものだろう、感染対策なんてうわべだけというか世間体というかそんなものです。

まあでもこんなことを書いても99%の方の気を悪くされるのは承知の上ですが、とにかく長年病気に苦しんできたワタシとしては規制されるというか抑圧されるというか自由を奪われることを極端に嫌うのです。まあこんなことは誰にも理解されなくて仕方ないということで次の話題に行きますと。

ワタシはほぼ毎日池袋駅構内を突っ切りますが、今日も平日の日中だというのにおまわりさんが数人駅構内に立っていて目を光らせています、何をしているかとうと以前さんざんブログしました検挙ノルマのための職務質問です、本当に池袋駅構内はまさに警察国家です、しかしながら自分はもう半年以上も職務質問されていません、以前は二か月に一度は職務質問されていたのに、しかし以前と今では決定的な違いはあります、それはカバンの大きさが極端に小さくなったことです、別にこれは職質を嫌って小さくしたわけではありません、小さいほうが便利だと感じたからです、そんなことで職質されなくなってしまいました、それでワタシは以前数十回に渡って職質されて一度も荷物は見せたことありませんがやっぱり警察を見ると良い気ましません、というか何度見てもビビる存在です、しかし本当に今日も元気に検挙ノルマのための職質をやっているということはそれだけ今だにやばいものをもって歩いている輩があとをたたない ということでしょう、警察も警察ならば輩も輩、とにかく池袋には悪いヤツがいっぱい ということです。

それとマスクに関していえることですが、これも多くの方を不快にさせる発言になりますが、でもこれが現実 ということで、マスクしていない方入店お断りの店にマスクしてきた人が来ました、これ対応に非常に気を付けたほうが良いと感じております、その理由→必ずモメます。というのもこのご時世マスクしていない人間なんて頭がおかしいというか気が違っているのでそういう人間に注意したら必ず逆上します。だからよくニュースなどでマスクをしていないものに注意したら飛行機が二時間も遅れたとか注意してしまった人間が有名人だったから逆に休業に追いこまれたとか、特に後者は事業をやっているものならば客のクレーム処理というものはヘタをすると致命的になりかねないので細心の注意を払わなければいけないので事業をやっているものからしたら自業自得に感じます、が、店の主人自体が基本職人堅気なのでそんな礼儀をか知っている人のわけじゃないだろうから、クレームをつける有名人のほうも相当どうかと思いますが、有名人だったそこの店が旨いものだったら最後は応援してやれよ と思う次第。ということで本当に理解できないのは前者ですが、それでも二時間飛行機が遅れてでもノーマスクマンを途中でおろさせたことに機内から拍手がわきおこるくらいですからみんな2時間遅れは仕方ないと思っているようですが、自分がそこに仮にマスクをして乗っていてそのような状況になったら とにかくたかが 本当にたかがマスクしていない人間の対応のために飛行機が二時間も遅れるなんて考えられない

まあとにかく今のご時世マスクしていない人間は本当に頭がいかれているので本当にごくごく少数というか珍しいくらい少ないのでそういう人間にあったらさわらぬ神にたたりなしだと思います、外国なんて注意した人が殺されちゃう(バスの運転手)なんてこともありますので。
それでワタシはというとそれでもトラブルはめんどくさいのでマスク着用義務の店はとりあえず耳からマスクをひっかけるようにして入っています、こうすると一度も文句いわれたことがありません、例えば着用義務は映画館、スポーツジム デパート などなど。着用を義務づけている飲食店はその趣旨に賛同できないので入ったことがありません、、最低限の協調性は守りたいとは思います・・・・・・

さてこれらとオーディオといったい何の関係があるのかといいますと、そうですね、コンサートとかは一部再開されていますからコンサートに行って耳を鍛えないといけないですね、マスク耳にひっかけて行かないと。本当にこれは間違いなくオーディオにつながります、でも近所の東京芸術劇場は本当にたいしたコンサートやりません、やっぱりサントリーホールです、交通の便は断然東京芸術劇場がよいですが、というのも池袋駅前ですよ、すごいですね、こんな大ターミナル駅の目の前にコンサートホールですよ、それに比べサントリーホールは近くに3駅ありますが、すべて7分以上あるきます。しかも駅は全部東京メトロのどちらかというと都内にしては小さ目の駅です。
そんなことでもっと東京芸術劇場でコンサートやってほしいです・・・・・