12/18

しかしそのパクリメーカーのホームページを見てみましたが、電源ケーブルのレビューが載っています、それを見ると、とにかく壮絶すごいようなことが書いてあります。まあ中身はサンシャインの電源ケーブルなわけなので超絶すごい=サンシャインのケーブルがすごいと言ってくれているのと同じなのでこれを読まれていてなおかつ電源ケーブルを使っていないお客様には参考になると思います。が、ワタシが今回申し上げたいのは

どちらが良いなどとはいいません、それはそのメーカーの主宰者のやり方であって結果が出れば行き方はなんでもいいと思います、が、ここのレビューを見ると、とにかくすごい、の一点張りです、宗教団体の教祖様がそこまで感動されていらっしゃるのだから信者にはそれが響く としかいいようがありません。対してサンシャインの誇大広告は、必ず他社製品、特に具体的にそれとわかるようなものと比較して大口たたいてます。比較なくして真実はない、さらに自分の耳は信用しない、必ず信頼できる第三者の耳を通じての判定しか信用しない、そして他社製品の特に高額品と比較して最低限そん色のないこと、差があるようでは製品化しない これがモットーでありポリシーであります。これは自分で申し上げるのもなんですが、ただのホラだったらすぐにつぶれます、薄型シートとかは特に競合がないのでこれはともかく、ケーブル、ボード、インシュレーターは競合品多数で特にお客様の中にはすでに高額品をお持ちの方も結構いらっしゃいます、これらをお持ちの方からしたら本当にサンシャイン製品興味本位でご購入いただいて比べてしまうことはたやすいです、そこで、次々にネットでサンシャイン製品は大したことない、あればサンシャイン代表の大ホラだ!! と書き込まれたらもうサンシャインはおしまいです、しかし事実はといいますと、ネットでのお客様レビューは注視していますが、おおむね良好です、特に超高額品と比較してくださっているお客様は多数です。

ということでサンシャイン進藤=根拠なくして大ホラなし です。しかし多くのメーカーは根拠なくして中ホラあり のところばかりです、まあ根拠がないのだからそんなものでしょう、まあそれは自社の製品は売りたいだろうから少なからずどこもホラ吹きます、それがお客様 をダマす というあまりにも美しすぎる行為になってしまうわけです、なんて言ってるともっともっと女をダマさないとダメだ男が磨かれない、ということで良い製品づくりのため、プライベートでのハッスルもっともっとがんばります