2/11

現在B50とB20が欠品しております、それで割と長い期間欠品しており、最近特にB50のキャンセルが相次いています、一応二月中旬とはアナウンスしておりますが、正確な日がわからないとお客様も納得しないというものだと思います。それで製作工場に正確な納期を問い合わせておりますがことごとく無視されております。これは以前も良くあったことですが今回は特に複数回問い合わせているにもかかわらず無視です。

それで納期確認は当たり前なのでさらに電話で催促しようと思いましたがやめました、これは以前もブログでお伝えしたことがあると思いますが、本当の話、この製品が出来る設備が整った工場は日本でもここだけだと思われます、そのようなことで催促は当たり前だとは思うのですが、逆ギレされてもうお前のところは取引しない、となったらBシリーズは終わりです、向こうはある程度の会社規模を誇っており、弊社の取引量は全体に比べれば大したことないでしょう、そのようなことであまり刺激しないようにしようと思います、それでキャンセル続出になってしまったら仕方ありません、この製品の供給がストップしてしまう方が相当まずいです。

そんなことでサンシャイン、扱っている製品だけは高等技術のものばかりです、ただ、それを出来るだけ安く売ろうとするから外観や梱包が悪かったりするわけです、別に良心で安く売ろうとしているわけではありません、これ以上の価格をつけたら売れないんじゃないか? という高値のギリギリ、それよりさらに一回り下げた価格づけをしています、全ては無名メーカーゆえに一丁前の価格はつけられないだろう 

次に前回のブログに対しワタシの仲の良いお客様から、あそこまで爆発して良いものか? 一般ユーザーとこのメーカーに対しては良いだろうけれどTIGLON社との仲が心配です・・・・・ と。 お気遣いありがとうございます。しかしながらTIGLONの社長とはプライベートも含め20年近い付き合いなので氏の性格はそれなりに理解しているつもりです、氏の性格はこれら盗人メーカーの主催者とは真逆の律儀で正義感に溢れる方です、彼も騙された側です。それでワタシに言わせるとまだパクリの方が100倍マシというかまとも、盗みは最低です、ではパクリと盗みの違い、パクリというのは他社メーカーの製品があったとしたらそれを自力で真似ることです、盗みというのはまさに今回のことです、パクリはまだ相当手間がかかってますが、盗みは手間がかかっていません、最低なんてものではありません、でも一番悪いのは実はこのワタシかもです、要は完全にナメられてます、せめて五年前までの前のホームページがあったころまでだったらある程度強かったと思うので相手もそんなに踏み込めなかったのでは? と思います・・・・・

それで自分としてはこういう最低野郎達とは商品力の格の違いを見せたいと、他力本願の営業スタイルはやめて自社製品を充実させようということで、究極のオーディオボードとインシュレーターの着手になりました、両者とも本当に完成すれば相当良いと思います、難しいのはインシュレーターの方だと思われます、ボードはなんとかなると思います、インシュレーターは部品点数が多く、中には切削困難=発火性を伴う作業があるのでここをクリアできるかどうか、しかし自分にはもはやこの形状しかないと思っております、しかしその発火性を伴う部品のサンプル画像が送られてきたのですが、それを見て驚愕です、いやもしこんなものがインシュレーターとして製品化されようものならば凄すぎです、一個一万円以内ならやり遂げたいですね、オーディオアクセサリー史上見た目も最強だと思います、インシュレーターなんで機器の下に隠れてしまうから見た目とか関係ないと思ってましたが、やはりいかにもマニアックな感じなものを手にする喜びみたいなものは究極の趣味性だと思います、新製品に関しては逐一報告します、それでモノの公開はサンプル作らせてオッケーを出して量産体制に入った時点で、発売のおおよそ1ヶ月半から2ヶ月前に公開 という運びになると思います 目指すは4月中、ボードは5月中ですがまだまだ未定です