3・30

お客様よりメールをいただきました。インシュレーター ペンディング 残念です・・・・・

これに関してですが、今回のインシュレーターは出せる確率は99%ではない 今のところ70パーセントくらいで出せる確率の方がはるかに高いと思っております。が、今日今回構想しているインシュレーターの全貌を関係者に話したところ、それは面白い と。その関係者とは相当実力のある方なんでまさにマグネシウムボール使用のインシュレーターを一個1万円以内で発売するのは悲願です。さらにこのブログをご覧のお客様には限定セールとしてそこからさらに大幅に値引き  いやいや本当に実現したいです。その実現の確率は70パーはある でも30パーはダメかも知れないので、いやダメな確率は20パーかも知れない、でもそれでも99ではないので絶対出ます とは言えない、ダメだったことを思うととりあえず封印しておいた方が良いのでは と判断。

それで以前計画していた発泡マグネにしても高さ調整つきにしても発売はしようと思ってましたが実現性は本当に適当でした。今回80は実現性があるという根拠はこれら適当なものたちと違ってしっかりしたサンプルが出来上がっていることです。となるとあとは量産できるか そして価格が合うか ということで、今の段階では主に価格面で苦慮しております。ということは今の工場からの提示価格を了承すれば製品は実現します、しかし今のままだと1万円以内に収まりません、それどころか私の気持ちとしては本当にたくさん売りたかったら一個8000円くらいまで寄せたいところです、そうなるとどうなるのかというと、15%値引きすると4個で税込2万円代に突入します。いやそんな4個セット=マグネシウムボール36個使って直径が70ミリ高さが35ミリもある純マグネシウム製のまさしくこれを究極と呼ばずなんと呼ぶかのインシュレーターが4個セットで実売2万円代 これ追い求めたいです。これが本当に実現できたらサンシャインの企業努力というものを認めてくださるのではないかと思っている次第です。でもできる保証がないのでこの話はしばらくなし という感じです、でも80パーセント行けると確信しています