4/14

新製品の進捗状況ですが、早ければ来週早々に本作仕様のサンプルが到着する予定です、並行してマグネシウムの材料の生産は進行しております。それでサンプルに問題がなければ発売は早そうです、サンプルに問題あれば材料だけ購入して信頼できる工場での生産となりますが、信頼できる工場は信頼できる代わり高いです、ただしボードはティグロン社製作になるのでこちらの方はほぼ定価は固まっています。インシュレーターは価格は未定です。ただ一個1万円以内で発売する目処がたったというだけでそこからさらに可能なかぎり安くはしたいと思っております、とにかく本当にキャッチフレーズは、マニアなら機器の価格に関係なくぜひ使ってください・・・・です。それが一台5万でも500万でも です。

こちらとしては1日も早く製品概要をアップしたいです、仮に製品の発売がその1ヶ月後だったとしてもです。それで今月中にはアップを目指します。新製品の進捗状況に関しましては逐一報告いたします。

しかしたまには何か面白いこと書け と言われそうですが、面白くはないですが特に最近別の意味で感動したこと、本当にくだらない着眼点かもしれないですが、先日ゴルフの松山選手がマスターで勝ちました、これに関しては皆さまただただすごい すごすぎる で意見が一致すると思うのでこれに関してコメントすることは何もありません、ただ、ゴルフという競技を冷静に観察すると、要は460ヤード先=400メートル強の距離をたった4打で小さい穴に入れろ、しかし勝ちたかったら可能な限り3打で入れろ という競技のようですが、池袋にはグリーン大通りというかなり直線の道路があり、そのグリーン大通りの終点に西武百貨店が建っており、その手前およそ400メートル強の地点=東池袋交差点のあたりから西武百貨店を見ると えっ? この距離をたった3回で入れろというのか?
しかもただの平な土地でも一瞬でありえないというくらい遠く見えるのにさらにバンカーだ池だフェアウェイは狭いだ いやいやここまで到達するのにどれだけのトレーニングを課されたことか?さらにそれだけでは無理で才能もなければ無理な話、

まあでもとにかくすごい 400メートル強をたった三回で極めて小さな穴に入れろ だなんてありえなさすぎる、まあだからゴルフファンは頭に血がのぼる思いでやるのだろう、三回=バーディなんてプロでないとまず無理だろうが素人も激しく練習してワンホールで一回でも四打=パーを出せたらそれはそれは快感でしょう ちなみに自分だったら8回はかかりそうでパーなんていくらやっても出るわけがない、まあそんなものでしょう まずまっすぐ飛ばないですしなかなかまともにヒットしないです、でも多くの人がハマるのはよくわかるような気がします、非常に達成感があると感じます、それとワタシみたいな素人は 、ではマスターズ制覇 どこがそんなに快挙なのか? それを判定する材料としてはでは過去日本人プレーヤーがメジャー大会でどのくらいの数の人が上位に食い込んだの?  いやあ世界の壁っていうのは本当にすごいのですね、特に個人競技ですからなおさらわかりやすいです、ベスト3に入ったのは他にたった二人しかいらっしゃらないのですね、もう世界レベルで言ったら日本人プレーヤーはほとんど論外 という感じなのですね、それ思うと過去2位に入った青木功さんってすごい方だったのですね と思う次第です・・・・・まあ先日ブログしたオーディオ製品の素材として何か誰にでもわかる客観的根拠 というのは必要だと思います、どこのメーカーもそれがないから オカルト なのです、それは最善の素材を使っていないから当たり前 のことです、最善の素材は単純にまずは原価が高いですからそれまで商売がうまく言っているメーカーが無理して冒険することはありません、そこが入り込む余地というか付け入る隙 の訳です、ただマグネシウムは高いだけでなく、非常に加工が難しいというそういう厄介な素材です、まともなメーカーは近寄らないですか・・・・ まともというか よくも悪くも常識的 と言わせていただきますし、まあその通りだと思っております