6/7

新製品現在の状況は以下でほぼ決定の流れです

製品の部材が弊社に届くのが今月の23日でそれでその日のうちに塗装工場に持ってゆきます。工場には10日間で仕上げてくれると言ってます。となると向こうが発送するのが7月2日 それで5日に弊社着 インシュレーターはもう販売可能、ボードはさらにもう一行程あるので最低でも1週間です となると12日です。せっかくなら同時発売ということで12日が発売スタートにしようかと存じます。そうなりますと先週に発売告知は21日と申し上げましたがその1週間後 28日になり余談ですが海外版ホームページもその頃に更新して海外営業も始まると計画しております。

それで雑誌とホームページの価格が違う と何件か問い合わせが来ておりますが、ホームページが正しいです、雑誌より概ね3000円高いです。これは最終仕上げを日本に変えた関係です、原価率で言えばもっと上げないと合わないのですが、そこはもう今回の価格がサンシャインフラッグシップモデル としての限界と思われます、サンシャインがもっと名の通ったメーカーだったらインシュレーターは4個で税別6万円 ボードは一枚7万円 と言ったところでしょうか、それでも十分良いと思っています、何よりもオール純マグネシウム製です、この10倍だって内容的にはおかしくありません、ステンレスやアルミ製で平気でインシュレーター一個10万円とか平気で存在します、効果も原価もサンシャインの方がはるかに高いと自負しております。いや、原価は同じくらいか というのも例えアルミやステンレス製であってもインシュレーターは部品点数が多いから仕上げに凝ると結構原価は行きます、だからと言って10万のインシュレーターの方がサンシャインの今回の一個9750円よりも原価が明らかにかかっているなどということはそれはないですね。だからアクセサリーで大事なのは まず名の通ったメーカーが出すこと、それと見た目が値段に見合うこと、ウンチクが素晴らしいこと これらが揃うと商売になってしまうところが見事 としか言えません、もちろん95パーセントイヤミですが・・・