6・25

現在の状況

ボードの部材は全部塗装会社に納入済み 7月第二週にはついについに発売開始です。

しかしもっと悲願なのはインシュレーターです。本当にボール量産ができるのか、しかし現地より明日こちらに向けて発送だそうです。それで無事に来た場合ですが、塗装会社に納入されるまでそこからさらに10日ほどかかります、土日含めると12日後。と言うことはまだ時間があると言うことです、それで何を思ったか? 昨日との塗装会社での話し合いで、インシュレーターはさらに塗装を変更しよう と言うことで、これはうまくいくかこれから実験してみるのですが、相当斬新なシルバーメタリックにチャレンジしようと思っています、これが失敗しても現在塗装予定の色は相当良いです。しかしこれは私の考え方ですが、本当に1万円台で買える代物ならば見た目はどうでも良いです、しかし見た目どうこう以前に一万円台では究極の性能は作れません、他社より良いんであればいくらでも作れるけれど、やっぱりマグネシウムの限界にチャレンジしたいと思ったのが今回の製品です、そうなると性能だけでなく、見た目もそれ相当なものにしたいと考えます。もしオーディオアクセサリー史上最高傑作だと言うのなら見た目も最高、お客様が手にした時思わず おおっ!! となり、もう見た目だけで良い音が聴こえてくる、それを純マグネシウムで作りたいと思っております。
それでオーディオアクセサリー史上最高傑作に値する価格の上限、これはメーカーに関係なく、インシュレーター一個15000円 4個1セット6万円 ボードは7万円台 税抜きです  これならオーディオやっている方ならとりあえず1セット1枚だけなら手が届くと思いますし、さらにこの価格が大変 と言う方も必ず少なくはない数がいらっしゃると思いますのでそうなったら見た目のありがたみというのは大事ではないでしょうか? それでサンシャインは今回は4個で39000円 ボードは48000円 まあサンシャインブランドだったらこんなものではないでしょうか? それでもちょっと高いよね、とおっしゃる方ももちろんいらっしゃると思いますのでそうなったらまさに見た目のありがたさ、ということで価格10倍の見た目提供と考えます、それとインシュレーターの塗装が良くなっても第一ロットは価格改定はしません、将来的には4個で45000円まで値上げ止むを得ずだと思いますが、これは超薄型シートのように原材料高騰した時に超薄型が売れて売れて怖くて値上げできなかった・・・・・ ということで新インシュレーターも売れれば値上げはないと思います、とにかくどなたでもまず見た目だけで手にしたくなる製品を作りたいと思います、性能は純マグネシウムの塊なのでそれは問題ないので

それで塗装会社の人がもしこの塗装でそんな製品が世に出回ったらこんな光栄なことはない、 といういうならば新型の塗装です。
まあ要はメッキは音が悪いのでまさにメッキ色した塗装です それでいて汚れやキズに強い塗装です。そんなもの純マグで本当にできたら泣きますね・・・・・・