7/6

現在の状況

純度検査に関しましては本日試験場にモノが到着して週内には結果が出ると思います

それで例えば外観が思ったほどカッコいいものができず、いうならばネズミ色の塗装で、全力を尽くしましたが申し訳ありません、性能は確かなのでよろしくお願いします、 と発売するのはありと認識しますが、マグネシウムの純度が足りない=音が劣化しています、全力を尽くしました、その代わり外観をカッコよくしましたよろしくお願いします。 それは断じてないです

それで純度が足りなかった場合はどうなるかと言いますと、発売が3ヶ月程度遅れ、弊社の損害がまあそれ相当 それだけです。国内生産工場から買って純度が足りない と言ったらタダでやり直しさせますが海外はほぼほぼ無理です。

しかし何度も申し上げますように私の ボケ 衰え 老化 による勘違いであることを願うばかり、もちろん人間衰えたくないですが・・・・・・

インシュレーターの仕上げの結果は明日でますが、鏡面はあくまで付加価値なので鏡面失敗でもノーマルのメタリックシルバーで製品化します、ただ鏡面が絶対的に良いのはこういうのを海外のショーに出展できればもうハーレムは約束されたようなもの なのですがさて現実はうまく行くか まさにこればかりは 運 ですね