7・20

現在の状況

インシュレーターの鏡面のサンプルが送られてきました、前回はS1S2に塗られてものでしたが今回は本作に塗られてきたものでさらに色がなんと4色送られてきました。 シルバー グリーン ブルー オレンジ 全部完全鏡面です、いやいや本当に色とりどりとはこのことを言うと思います

しかし今回はシルバー一択で行きます、理由はマグネシウムボールが無塗装だからです。言ってみれば無塗装ボールはシルバーです。それと当初はこの鏡面塗装は片面のみを考えておりました、理由は音質を考慮してのことです、未塗装部分を半分残しておいた方が音質面では良いだろうと。しかし現物を見ると考え方が変わります。これちょっと音を犠牲にして良いから全面塗りたいです。その方がモノとして完璧だと思います、音質関して言えばそれは音にうるさい方が聴けば●●の音が乗っている と言うことになるでしょうが根本は変わらないのでこれ本当に見た目優先したいところです

それでインシュレーターが先行発売になると思います、発売時期に関しては来週月曜に決めます そこから場合によっては2週間でいけるかもしれません これ早く市場に出したいです

それとこの色とりどりのものはいずれレコードスタビライザー5色ラインナップを作りたいです、それとかルームチューニング系とか
個人的にはオレンジとグリーンの鏡面が非常に気に入っています あと、半鏡面のボードにチャレンジしていますが、ボードはこれはシルバーかメタリックブラックしか考えないですが、ターンテーブルシートは別だと思います それと必殺のコンセントカバーとかベースもいいかもです  あくまで常識的な価格内で純マグネシウム製と言うことで夢は広がります そんな色とりどりの塗装たちです

それで先ほども申し上げましたがインシュレーターの発売時期に関しましては来週月曜に報告できるようにします

追伸

とは言ったもののこの色とりどりの群れを見ていると メタリックグリーンが圧倒的に良いです、もうボールの色は関係ない と言う感じです、これにもう一色ということであればシルバーはなんか弱いような、このオレンジをもっとシャンパンゴールドのような色にしてその二本立ての方がかっこいいように思ってきました なんかシルバー一色だとこれも完全鏡面で良いのですが、グリーンとかオレンジとか見てしまうとテンション上がらないです 
それで見た目は相当なんてものではないくらい斬新な色ですが、こんな斬新で良いのか? と思いもしましたが、例えばオーディオ機器、スピーカーも含む、色や外観でいうならば奇をてらったものはあまり存在していません(ノーチラスとかすごいものはあるけれど)、その理由としては一番はやはり部屋とのマッチングであったりユーザーの趣向などを意識して良くも悪くも保守的になると思われます。今回のインシュレーターに関していうならば小物に関しては性能は超一流 見た目は奇をてらったものがあって良いのでは?どうせ塗装しなければいけないのだからだったら高すぎない範囲で面白いもの塗りたい そう思う次第です、もちろんサンシャイン進藤の自分で言うのもなんですが強烈に厳しい美意識を持って目にかなったのが今回のメタリック鏡面グリーンです、それはもう奇をてらっているなどと言うものではないです・・・・・
でもこれ見た目どう見ても一個最低3万ですよ自分で言うのもなんですが、しかも純マグネシウム製だったら一個6万でもおかしくないです有名メーカー製だったら 別に一台30万のコンポだったら三点で18万で支えて何が悪い? 他メーカーなら一個18万のインシュレーターも何社か存在する・・・と言う感じですが、さすがにそれやったらまずサンシャインユーザーから相当反感買うと思いますのでインシュレーターごときどんなに高くとも一個15000円以内を貫きます・・・・・