10/11

今現在の状況

ご予約ぶん6割発送済み その後明日から入荷してくる見込みですが、AMB50だけは以前は9月25日以降のご予約ぶんが引っかかると申し上げましたが結構引っかかってしまうかもしれません、このあたりに関しましては、現在AMB50のご予約ぶん、及び弊社にいただいておりますメールの未返信ぶんは明日の24時までに必ず なんていうと私結構そのあたりは守れなかったりするのですが、今回は特にキモにめいじて明日の24時までには返信いたします。

それで次回ロットはすでに手配済みです、予定としては部材が40日後にこちらに届きます、そこから塗装、組み立てに二週間 おおよそですが、二ヶ月待ちです。 それで今月の20日までは値上げ前の価格にてご予約承ります、さすがに次回ロットぶんも予約で全部なくなる なんてことはないでしょう、ただ今回ロットぶんに関しては言い訳抜きにしまして、本当にありがたき
幸せということで、リピーターのお客様に大変お世話になりまして、これはうっかりです本当に AMB50が予約完売状態になってしまいました

それで今度ティグロン社経由でオーディオアクセサリー大全という雑誌に本番仕様のボードの記事が載りますが、ティグロンの社長曰く、こんな記事の内容は今まで見たこともない、 というくらいの製品の褒めようということで果たしてこれを読者が信じてくれるのか? と言われてしまいました、しかしこの評論家の先生にプライベートで直接今回のボードはどうでした? ということを聞きましたが、そうしたら先生かなり喋りが熱くなりまして、「今回のものはSN比だとかダイナミックレンジの向上とかステージ感の向上とか情報量の増大とかそういうものが全部高い次元で統一されている、ワタシはニュートラル という言葉が好きでないが、本当に何もかもが高い次元で本当にニュートラルと言って良い・・・・・」

まあこれが雑誌の評価よりこっちが先生の本音です、 しかしニュートラルという言葉が好きでない、 うーん実に同感であります。

ということで次回ロットは約二ヶ月後 今度の20日までのご予約は値上げ前の価格 AMB50をご予約の方、販売店様、及び弊社にメールをいただいていらっしゃる方におかれましては明日の24時までに返信いたします

なお、マグネシウムの裏事情を遠慮なく申し上げますと、もともとマグネシウムの原料=インゴッドは第一ロットを作った時は平常のキロ200円でした、まさそれが板材に化けると金額も相当な金額に化けてしまうのですが、元のマグネシウムの金額というのはキロ200円です、それが9月初旬には1500円まで跳ね上がってしまい、ここまで行ってしまうと正直もう板材は相当な価格になってしまうのでボード1枚10万以内がほぼほぼ無理な状況、 現在はおおよそ800円のようです、 それで元の原価が4倍になったからと行って板の価格も4倍になるわけではありません、ただ、相当痛いことは確かですがモノは本当に史上最強の効果のアクセサリーだとこれは自他共に認める逸品だと思いますので10万聞かない限り何が何でも生産します