6/20

いま非常に弱っていてBシートの注文残が凄まじい数です。それで工場にはすでに1ヶ月前に発注かけてますが全然入荷せず、今日も電話で担当者に納期回答を迫りましたが曖昧な返事です。 しかし今までもこれはよくあったことなので
それで製品が供給されないなんてことは今まではなかったですし、この工場がある限り生産はされるのでしょうが、早いところ作ってくれないと商売になりません

しかし本当にいいわけですが、このBシートは本当に特殊なもので、これを作れる工場は日本中でたった一箇所です。正確に言えばB40までの大きさであれば作れるところは他にもありますが、45センチを超えるサイズが作れるのはまさにここだけです。元は新日鉄が車のエンジン周り=騒音の激しいところに用いた制振鋼板と呼ばれる金属板ですが、その本家の新日鉄のそれはオーディオ用には完璧ではありません、金属鳴きが生じています。そのようなことでもう本当に待つしかない そんな状況です、しかし本当に製品は必ず供給されますので状況は逐一ブログでご報告いたします。

本シートの特徴ですが、これは本当にリレー試聴会でさんざん他社製のボードと比較試聴しています、コンポーネントの下であればこれ一枚の効果は一枚12から18万のボードを敷くよりこちらの方が上です、18万のそれは非常に頑丈にできていて振動防止には最強かもしれませんが、そのかわり頑丈すぎてそのボード自体の音がかなり乗って音離れがよくないです、Bに対抗するならばカーボン製で質の良いボードがあればそれはまた違う方向で良いと思います。オーディオ界で評判の高い横振動系のボードはノーコメント 売れているものにケチはつけない が私の性分なので

そんなことで敷物としてはこれ以上ないくらい実績=ネットの書き込み=アマゾン ヨドバシ ジョーシン などなどダントツの製品なので必ずモノは生産されますのでもう少々お待ちください、一番待たせてしまっている製品はB20です 本当に申し訳ないなどというものではありません、比較的大きな工場なのでサンシャインのようなところは後回しにされてしまっている可能性大です、あんまり中国人みたいなことしなさんな という感じです、中国人だって少なくとも弊社がやっているところは納期回答は割と早くあってそこから3週間以上ズレるなんてことはかつて一度もないです

それで今までBシートをご購入いただい蹴ましたお客様に、間違いなくそんな10万円のボードを敷くより上ですのでご安心を。音の変化量に相当驚かれた方も多いと思いますが、では10万円のボードを敷いてそこまで大きな変化があるわけ ないですね、余計な音が乗っちゃうからです、最もボードというのは相当難しい製品みたいで、要は大きいから音が乗りやすい、そんなことでインシュレーターと違って種類はものすごく少ないし高額のものも案外少ないです。要は特にスピーカーの下は必需品にもかかわらず市民権を得ていないカテゴリーだと思います そんなことで石などのボードが未だにはびこっているわけです、あれは石屋の副業です、石は見た目が立派なのでいかにも効きそうですがオーディオにとってはよくありません、

しかし見た目いかにもボードらしい以前発売していたSボードに変わるもの これ年内に出さないといけないと思います、石ボード撲滅運動の最たる人間としてそろそろ取り掛かることにしましょう、やっぱスピーカーの下は見た目も安心できるものが欲しいと思います、効能だけならBシート二枚重ねにマグネシウムブロックで他メーカーがどんなに頑張っても出せない効果です、強いてあげるならインシュレーターはただのマグネシウムブロックよりはハニカムカーボンとかウルトラスーパー高いインシュレーターの方が良いですが、マグボールインシュレーターにはかなわないでしょう・・・・・
しかしまずは安くて安心できる形で効果抜群のものは欲しいですね=スピーカー用ボード