6/22

話題を変えて  

音楽の話題

よく私が音楽の話題として取り上げるのは、クラシックを特に好んで聴かない方にも好きになれるのではないかというクラシック!! それで今回のものはサンシャイン進藤 果たしてセンスあるかどうか心の中でご判断を ということで

本日は曲の紹介というよりもオーケストラの紹介です、世界三大オーケストラというのがありまして、それはベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 アムステルダムロイヤルコンセルトヘボウ
この三つをさすわけです。日本のNHK交響楽団は世界のベスト30にも評価されていないようですが、個人的には13番目くらいの実力があると思います、ダメなものがあるとするならばコンサートホールがまずは良くない、NHKホールじゃねぇ。

それはともかくとして特にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とロイヤルコンセルトヘボウは世界最高の音楽ホールを従えており、特にウィーンフィルはウィーンムジークフェラインザールという 別名黄金のホールと呼ばれるまさに世界の至宝ともいうべきオーケストラの響きです。 さてではこのウィーンフィルのこの音色を最大限に楽しめる演奏は何かと言われたら そして対象はクラシック音楽を聴かない方、ということで私が最近ハマっているのは
ジョンウイリアムズライブインウィーン というアルバムです。 ジョンウイリアムズといえばまさしく映画音楽の神と言ってよく、スターウォーズを始めスーパーマン インディージョーンズ ET 未知との遭遇など、要はこれらを2020年にウィーンフィルで演奏会した というのがこれです

従来のジョンウイリアムズのアルバムといえば1980年代に本人の指揮でボストンポップスオーケストラを指揮したもの これが言ってみれば基本版ですが、同じ年代にエリックガンゼル という指揮者がシンシナティ管弦楽団というマイナーなオーケストラを当時の録音技術の最高のものを駆使して効果音たっぷりで今持ってジョンウイリアムズジョンウイリアムズ映画音楽演奏最高だと思っていたところ、世界最高レベルのオーケストラが世界一のホールで演奏したらどうなるか、 結論を言ってしまうと、映画音楽をこんなに上手く演奏していいのかと思わず笑ってしまいます、特にスターウォーズから帝国のマーチ(ダースベイダーのマーチ)はオーケストラライブ史上最強では?
まあやはりこういうスーパー名演奏はまさに良いオーディオ機器で聴きたいものだと思います

また、同時期にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団からも同じようなものが出てますし指揮も同じですが、個人的には世界一と称されるベルリンよりこっちのウィーンの方が上のように聴こえます、何れにしてもウィーンムジークフェラインザールの音響を伴ったスターウォーズは個人的には 最高 です それがライブとはいえ最新録音というところが素晴らしいです・・・・・